2014年11月24日月曜日

コミックエッセイが好き!


ブロ友の mimi さんに教えていただいた
さわだまことさんの、猫まんがエッセイ「ねこごよみ」

この夏、にゃう(第二巻)が発売されたのをきっかけに、
(第三巻は「みゃう」カナ?四巻、五巻はどうなるのかなー。
以前、mimiさんがブログでまんがのことをご紹介されたのが
とても印象に残っていたのもあって、
少し前の話ですが、えいっと楽天ブックスで買っちゃいました♪

一度中身を確認したかったのだけど、
多分わたし好みに違いないと信じて。






世にあまた存在する言葉をただひたすらに猫びいきに読み解く新解釈猫語辞典。

・・・というだけあって、書き込みがとても多いです。
でも、それがいいんです。こーゆーの大好きです!
面白かったです。

読んでて、へえええって思うのが、なんていうのか快感なんですよねー。
(でも読んだ端からわすれるんですけど ^^;)


一度通しで読んだ後は、ぽつぽつ拾い読みしたりしてます。
お風呂で読んだり、
作業(掃除とかねー^^;)に煮詰まったときにブレイク代わりにしたり。

で、内容忘れてるから、毎回へえええって驚くわたしって
すごくエコな人間だよなー。


現在も連載中とのこと、何巻まで続くでしょうか?
連載が長くなればなるほど、「猫」に関係することばそのものに
「へえこんな言葉あるんだ!」との驚きが増えそうです。





☆☆☆





読み終わって、「こーゆーの大好き」の「こーゆーの」って何がある?
って振り返ってみたんですけど・・

やっぱり、はじまりは、これ・・かな?
妹尾河童氏の「河童が覗いた○○」シリーズ他。

結婚するときにも、まとめて持って来たぐらいお気に入りでしたが
残念ながら、どこかのタイミングですべてブックオフ行きにしてしまってます。
(スペースの問題などで。。)

でも、ちょっと後悔してる。
今、すごく読みたいワーって気分です (ー_ー)



それから、これも今手元にないですが
綱島理友氏の「体育の着こなし」も好きでした。
副題は、こだわりと新発見の知的スポ-ツ衣装学! ← いいねえ。

内容はまさに、タイトル通り。
「体育の着こなし」を解いて説明していく本です。

わたしはこんなこだわれるほど一つのスポーツに取り組んだことが
ありませんが、それがある方なら色々つっこめる楽しみもありそう。

わたしのオットは、武道関係のスポーツを長年やっておりますが、
そのページをみながら、「へっ、こんなんインチキやっ」
と毒づいておりました。





☆☆☆




「こーゆーの」って文章のうまさと、
それから絶対絵がうまくないとだめ。
その二つがぴたっとハマると、極上面白本になるんだと思います。


本に対するわたしの考えって昔とずいぶん違ってきていて、
昔は持っていることがしあわせだったけど、
今は、しあわせなのは読むことだって思う。

図書館を利用することもよくあるけど、書店でもよく買っています。
で、物理的な収納問題から手放すことも多いのですが、
また読みたくなったときに、再度買うことも多いです。
(ハインラインの夏への扉とか。)



・・河童さんの本、どうしようかなー。
また買おうかなー。
でも、大体が、今も買えるのかなー?




*・・ ようこそ てんてんこねこ へ ・・*
お立ち寄りありがとうございました。
ヒトもネコも往き交う、そんな不思議処の猫ブログ
どうぞご縁がつながりますように。


*・・ ランキングに参加してます ・・*
いつもぽちっとありがとうございます
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ 

16 件のコメント:

Anne さんのコメント...

へえー!いつも出会った物への好奇心が旺盛で素晴らしいですね!
私には到底出来ないって感じです(^_^;)
本当は、自分も興味を示してみてから出ないと、本当のことは分からないのは理解してるんですけど、中々こうして手が付けられません!
凄いなあヽ(^。^)ノ
もうちょっと、自分の知らないことにも興味を示して、フットワークを軽くしなくちゃってつくづく思います。

以前、コメントで英語が出来ないって書かれていたんですけど、まさに、私も同じ難です。「出来ない!」って言いながら、みんな私よりは出来るし・・・って感じ!
まさに私も全然出来ない(ーー゛)中学1年生も出来るかどうか・・・
ブログの説明はもちろん、帰国後にブログのために調べていて、現地では全く分かっていません(笑)
ほーうページを読んで頂いたりしてるみたいなので、その全然タメぶりは伝わってると思うのですが、英語が出来なくてイギリスに行ったことはフランスやスペインにもつながりました!言葉は必要ないって(^O^)/
だから、全然出来ないって私の言葉は「本物です(*^_^*)」
そのためにホームページを作って、出来ない人に自信を持って頂きたかったのです!
自慢じゃないけど・・・・(笑)

やらいちょう さんのコメント...

面白そう!
本屋で猫本を色々物色していても
ぶっちゃけ、面白いかどうか分からないんですよね。
こうして紹介してもらえると
安心して買うことが出来ますね。

猫娘 さんのコメント...

「ねこごよみ」に興味津々だわ。
暦っぽいのかしら?それとも辞典っぽいのかしら?
猫びいきに読み解くって言うんだから辞典な感じかな〜
第二巻が「にゃう」第三巻は「みゃう」
うーんと四巻は「シャー」?
五巻は「ごろにゃーん」なんちゃって^^
こりゃ続けば続くほど、そこんとこ悩みはるだろうな^^
あたしもお風呂で本読みたいんだけど
ウチの子もってくるのはジャラシばっかで^^
あんなに長湯してんのに、本くらい読ませてよ〜!!

もこりん さんのコメント...

へぇぇ・・・・・ってなるの、好きかも。
面白そう~(´v`)
猫びいきに、ってところが不思議な感じで読んでみたい!
どんな感じなんだろう・・・猫びいき(*´ー`*) 。。oO
今度本屋さんで見つけてみるー!

自分も一度売って、でもまた読みたくて買っちゃう派(笑)
手放さなきゃいいんだけど、でも手放してももう一度買うほど、
よほど自分的に好きな本ってことだよね(〃 ̄ ω  ̄〃)

Gavi さんのコメント...

ねこごよみ、おもしろそうにゃあ!
表紙見ただけでにゃんこ好きにはキュンだよねー!
河童さんのご本・・・懐かしいにゃあ・・・
おねえも昔1,2冊?読んだことあると思うけど・・・どんなお話かは忘れちゃったって・・・
懐かしいご本読みかえすと、その時のことも色々思い出せて楽しいよねー!

iomoca さんのコメント...

ねこごよみ!面白そうですね
これはちょっと読んでみたいかも?
最近本・・全く読んでなくて・・・
読めなくなっちゃったかも???
誰かが読んでくれないかしら??(笑)
枕下で ぷぷぷ

とんた さんのコメント...

ねこごよみ・・猫好きさんにはたまらない一冊でしょうね~♪
興味わいてきました。
ワタシもコミックエッセイ好きです・・というかコミック全般?
小説はもっぱら図書館頼りですけど
好きなマンガ家さんのはつい買っちゃっていい加減収納が・・
でも手放せないの~(*´ー`*)
ワタシも!内容忘れちゃって、読み返したりすると
なんだか初めて読む本みたいで得した気分になりまーす♪

↓ハルちゃん、はじめまして!可愛い~(´•ω•`♥)きゅぅん
点々子さん一族にこんな可愛い隠し玉ちゃんがいたとは!(笑
ひじきちゃんやしおちゃんとコラボしたことはあるんでしょうか~?

ところで・・出かけてたりすると皆さまのところに
スマホから訪問&コメしたりするのですが
点々子さんちは、なぜかスマホからコメント送れないのです・・
コメ欄で文章がかたまってしまい・・ワタシだけかなぁ?
そんなときは、つい不義理になってしまって申し訳ないです・・しょぼん。

点々子 さんのコメント...

Anneさん、こんばんはー。
好奇心旺盛な猫さん見習って、猫モノとききゃあ興味津々ってスタンスが
できあがってきたかも。猫飼いさんになって良いことのひとつなのかなー?
でもそれよりも、サッカー愛で地球のあちこちあるいてるAnneさんがまさに「好奇心旺盛」を地でいっているんじゃないかしら?!

わたし、Anneさんの旅行記読んで「良い」なって思うのが「英語ができない」
その事実をまんまで認識して、その上で世界を歩くためには?をきちんと
考えて実践していらっしゃるところです。特に防犯・安全面では参考になりますよ~!お留守番の圭佑くんのお世話の手配とかも。

うちはしばらくは旅行も国内ばっかりになると思うので(今秋パスポートとったんですけどね^^;)、Anneさんの旅行記、で愉しませていただこうと思います♪♪

点々子 さんのコメント...

やらいちょうさん、こんばんはー。

ああ、「本屋で猫本物色」!
やっちゃいますよねえ~
最近は中身が確認できないのも多いですもんねえ。
(でも、それでも、楽しいんですけどねっ)
わたしは、本屋さんの書店員さんオススメを結構参考にしたりしてます☆
(ポップとか結構真剣によんじゃう (*^。^*))

may0529 さんのコメント...

表紙からそそられますねぇ~。さらさら~っと気軽に読めるものだといいんですがf(^_^;
本当にお恥ずかしいくらいここ何年もじっくりと読書してないです。
私は学生の頃に大好きだった漫画本を今だに持ってます。他の物を処分してもその本は捨てなかったなぁ・・。実家にあるんですけどね。ちなみに紡木たくの瞬きもせずです。(*^^*)

点々子 さんのコメント...

猫娘さん、こんばんはー。
「ねこごよみ」って言葉には、猫語読み(ねこご・よみ)、猫暦(ねこ・ごよみ)
の二つの意味を込めてるみたいです。
だから、どっちもありなかんじ・・・なんだけど、辞典ぽいのが大きいかも。
猫にまつわる慣用句やことわざなどからひとつお題がチョイスされ、見開き2Pで、それを読み解いていくスタイルです。
作者のさわださんの猫びいきのつっこみとかも笑えて面白いですよ。
個人的には、もっと文字の書き込みがあってもいいかも!って思います。

あ、四巻、わたしも「シャー」って妄想した!笑
でもごろにゃーんはさすがに至らなかったわー。

点々子 さんのコメント...

もこりんさん、こんばんはー!

世の中にある「猫」まわりの言葉って意外といい意味のが少なくて、
そこを、著者が「猫びいき」にオチをつけていくのがなんだか小気味よかったり。。。

たしかに♪
読みたい本って結構みずものだったりするもんねえ。
そんな中、複数回手元にやってくるってのは好きなんだよねー。
手放す本でも、一時でも手元にやってきたってことは
縁があったからこそ、だもんね。
そう考えると、電子媒体よりも、物理的にある紙本がいいなあって思います!

点々子 さんのコメント...

Gaviちゃん、こんばんは~

河童さんの本を読んで、旅行中にスケッチできる腕が欲しい~!
・・・ってものすごく憧れたもんです。
どの本か忘れちゃったんだけど、「ピェンロー」ってお鍋の話を読んで、
やたら、白菜鍋ばっかり作ったこともあったなーって思い出しました♪

点々子 さんのコメント...

iomocaさん、こんばんは~。

うんちく聞いたり、「へえええ~」って思うお話聞いたりするのが好きな人なら
楽しめる本だと思うよ!

わたしも本全然読んでなかった時期あったなー。結構定期的にそういう
時期はやってくるかも。
あと映画も、そうかも。(今が、まさにそう。ぜんっぜん観てないや―。)

あっ、しおちゃんが、猫語でよければ、読み聞かせしてあげるにゃって
言ってますよ~

点々子 さんのコメント...

とんたさん、こんばんはー。

あっ、わたしもコミック全般すき~♪
少年まんがも読みまーす。
さすがに大人になってからは機会が激変しましたけどねえ。
あ、でも、半年に一回くらい?「あー、なんか読みたいなあー」
ってなってリブロにふらふら~と寄って(リブロ、本のチョイスが好き♪)
何冊か買ったりしちゃう!
(実は、今日がまさにソレだった (*^。^*))

ハル、時々登場するのでよろしくお願いしまーす。
妹が写真デコったりするのが好きなので、彼女がラインにアップした
のをパクってます。
ひじきとのコラボは・・・・
あっ、よかったら、これみて~

http://kurashi-no-tenten-hijiki.blogspot.jp/2012/11/blog-post_4809.html


コメント不具合の件、お手数かけてすみません(>_<)。
わたし自身、スマホからわりとコメ書いたりするんですけども、
同じBloggerのブロ友さんのブログへのコメがうまく送れないこと多いんですよ。。。なんでか分かんないですけども。。

でも、ブログ書きや、ブ活って、それぞれ自分のペースがあるし、
何より愉しんでするのが一番!!だと思うので、不義理とか気にするの、
無ですよ、なし!
わたしも好きな時に、好きなブログに気ままにコメントさせてもらったり、
それが楽しいので☆



点々子 さんのコメント...

mayさん、こんばんはー。

コミックにしては、文字量が多いので、さらさらっと絵を楽しんで読みたい
モードのときよりも、活字読みたいモードのときのがお勧めです☆
だけど、見開き2Pで一回なので、ブレイク的に読むには向いてると
思いますよ~。

あっ、瞬きもせず、雑誌連載の時にリアルタイムで読んでたなー。
高校生の頃だったかな?
mayさん世代でも、このお話(単行本だと思いますが)読まれてたんですねえ。

紡木たくさん、ホッとロードが人気ありましたけど、
わたしも、「瞬きもせず」が好きでした。
ほのぼのしてて、あったかいですよね。
(ホッとロードはむしろ苦手だったなあ。)