2014年11月9日日曜日

プラハ猫がやってきた!


谷中のお店でみつけたすてきな布のブックカバー
旅するミシン店』って、お店の名前もたまらなくすてき。
胸をはずませて、ウキウキ嬉々として好みのカバーを探しました。

が、希望の柄&サイズがなく、また旅行中で再訪も難しいということで、
郵便での配達をお願いしていました。
(→くわしい事情はコチラ!)



そして。


待つこと、ひと月とちょっと。
それこそ、ほんとうに、首をながーくして待っておりました。
ようやく我が家に届きましたよ~
(注:ご報告が遅れましたが、ちょっと前にとどきました(*^。^*))


こちらです。




お店には猫さん以外にライチョウ君やらワンやらもいて、
彼らにもそれなりにトキメキましたが、やっぱり、最初は猫さん。だよね。


颯爽と自転車で猫さんが駈けてくこの柄は
『プラハ』 って名前なんですって。

ぴったりな気がします。
(あくまでイメージだよー。)


表は綿麻地にオリジナルキャラクターのプリント、
裏は様々なテキスタイルの綿生地となっているのが
こちらのお店のブックカバーのスタイルなんだそう。


希望の裏地の柄を聞かれたとき、
「北欧っぽい柄で・・」とお願いしました。

細かく指定させてもらっても、そういう柄があるとは限らないし、
それよりも、デザイナーさんのセンスで選んでいただければ
待つ楽しみがあって良いかな、と思いました。


単純な幾何学パターンになるかな?という予想に反し、
ちょっと物語的世界観もあるような・・・・
そんな、一言では言い表し難い柄を選んでくださいました。

うん、ひと目で気に入りました!



いろんな形にデフォルメされた、木々。
地色も葡萄色ですてきです。

そして、よく児童文学の、挿絵があるような本で登場するのが
「灰色おおかみ」
・・・この柄のワン、実はオオカミなんじゃないかなあ。
違うかなあ。



お店で購入済みだったオットのと並べてみました。
ホームズっぽい探偵猫さん柄。

柄の名前を聞くのを忘れたけれど・・・ロンドンとかなのかな?

追記:お店の方に名前をおしえて頂きました。「シャーロック」っていうんですって。はじめは「ロンドン」と名付けるつもりが、ほとんどみんな「シャーロック」って呼ぶので、「シャーロック」になりました、って。 ひょっとしてひょっとして、「コナン」とかもあり?と思ったけれど、シャーロック!こっちのが断然いい名前だわ~。





裏地はシンプルな、藍の幾何学模様。
彼は武道家なので、こーゆー稽古着色は好みなのです。






本にカバーをかけた状態の裏地が線で見える、
この「色のチラリズム」がたまらない。








このカバーをかけたお初本は
先月のわたしの誕生日、オットからプレゼントの村上春樹氏の短編集。





カバーが届くまで読むの我慢!
すでに、半年我慢したから一緒!と思ってねー (^_^)。


オットがツマにプレゼントするような本じゃないですけどね、
でも、とても読みたいと思っていたので嬉しかったです。

気にいった2編が、つながりあったのに後で気づき、ニヤリ、としました。
(表紙の絵の灰色のあの子は、きっとあの子よね?)





*・・ ようこそ てんてんこねこ へ ・・*
お立ち寄りありがとうございました。
ヒトもネコも往き交う、そんな不思議処の猫ブログ
どうぞご縁がつながりますように。

ランキングに参加してます
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ 
いつもクリックもありがとなのにゃっ  ☆ひじきしお☆

18 件のコメント:

やらいちょう さんのコメント...

いいですねぇ〜。
ブックカバーが素敵だと
読書もさらに楽しくなります。
やっぱり電子書籍は苦手だww

カノママ さんのコメント...

いい感じのブックカバーです!
私は文庫本のしか持ってませんが、しかも「ねこまんじゅう」です(笑)
これはオサレ~=*^-^*=

Anne さんのコメント...

何だか待ってるのって、その間の時間もワクワクで感動がまた違いますね!
シンプルで味わいがあっていいですね(*^。^*)
プラハとロンドン!感じが出ています!これは確かめにプラハには行って見なきゃ(笑)
本を読むのが楽しみになるなあ・・・
私は森瑤子さんが大好きで、与論島にまで行ったんですが、逆に彼女のタイトルが大好きなのでブックカバーはしたくないんです!
「ジンは心を酔わせるの」「ママの恋人」「夜のチョコレート」なんてねヽ(^o^)丿
これはブックカバーか、それとも見せるか!迷うところだなあ(^_^;)

猫娘 さんのコメント...

うわー!可愛いわー!
颯爽と自転車をこぐ猫さん、いい柄や!
最近あたしは本を読まなくなっちゃって
老眼のせいもあるけど、ブックカバーに縁がないな。
ホームズ柄の猫さんもめっちゃ賢そうやな。
裏のシックさもいい感じ!
でも、え?気になる一言!彼は武道家??
うーん、その一言がめっちゃ気になって
もっと知りたいもっと知りたい!
オオカミさんよりめっちゃ気になるぞー!!

iomoca さんのコメント...

なんか良いですね~
ほのぼのって感じ( ´艸`)
私も欲しくなっちゃったよ~~(笑)

最近本読んでないな・・・前は良く村上春樹とか読んでましたけど・・
今は全然・・・たまには本読まないと読めなくなっちゃいますよね
困った(笑)

良かった!不具合だったんですね
私のPCだけがダメなのかと・・思っちゃった
以前そういうことがあったので~~ほっとしました

点々子 さんのコメント...

やらいちょうさん、こんばんは!
そうなんですよね~。
基本、借りた本には常時カバーをかけて読むので
色々あると気分によって変えられるし楽しいです♪

電子書籍かあ~省スペースにはなるだろうなー。
コミックあたりから挑戦してみよーかなーとも思うんですが
でもやっぱり紙がいいなあってなっちゃいそうです。

点々子 さんのコメント...

カノママさん、こんばんはー。
わたしも、これまでは文庫サイズしか持ってなかったんですが、
今回初めてこのサイズを買ってみました♪
図書館で借りるときは単行本で借りることが多いので
(そろそろ、老眼が・・・??)
欲しいなあって思ってたんです。
かわいいのに出合えてよかったです♪

点々子 さんのコメント...

Anneさん、こんばんはー。
そうそう~、「待つ時間を楽しむ」って素敵なことですよね!
こちらのカバー、生地の心地もいいので、読書タイムがさらに
楽しくなりそうです、っていうか、なりました! (*^。^*)

今回は、「森瑤子さんを訪ねる旅」色がとても強い旅だったんですね!
旅先からの更新記事は、なんか、いつも圭佑君のお留守番レポにも
注目しちゃいます♡

わたし、実は森氏の小説って読んだことがないかも知れないです。
おしゃれで都会的なイメージなんですが、Anneさんの旅記事で
なんとなく、印象が変わったかも。
沖縄で彼女のご本を読むなら、いっそカバーなしがしっくりくるのかも・・って思いました。

点々子 さんのコメント...

猫娘さん、こんばんは!

ありがとうございます~。
わたし、自転車って何年も乗ってなくって、ひさしぶりに
乗りたくなっちゃいました。
老眼・・・わたしもそろそろ始まったかも・・・(>_<)?
まだ大丈夫かなーと思ってたんですけどねえ。
あ、でも、読書にはまだ支障ないレベルですけど
(だけど、図書館で借りるのは単行本サイズが多くなってるあたり・・)

武道家っていうと、なんか道場の息子とかみたいですが
そういう意味では全然ないんですよ~
スポーツやってる人=スポーツ人みたいなノリで言っただけなので^^;
べつに気になることはなんもないです~。
紛らわしくてスンマセン~。
それから、でも腕っぷしはあるんだ?って大きな誤解も禁止ですよ。
全っ然、そんな感じではないですので・・ ^^;

あ!オオカミ、やっぱりオオカミなんですって。
お店の方に教えていただきました♪

点々子 さんのコメント...

iomocaさん、こんばんはー。

このサイズ(単行本)ってのが結構いいなあって思います。
これ、袋縫いになっているので、なんとリバーシブルで使えるんですよ。
iomocaさん、欲しくなった時が買い時ですよ~(笑)

わたしも、読書って、全然やらない時期があったなあ。
そのときは、映画をDVDで借りて、よくみてたかもしんない。
そんときの自分にはそれが合ってたんでしょうね。
そーゆーもんですよねえ~

村上春樹氏のお話は、長編だと、わたし、読んだ後もずっと
引きずられちゃうんですけど、短編だとそのへんの距離感がいい感じ
でとれるなあって思います。

Bloggerって、本当はドメインは、blogspot.comなんですけど、
数年前から、国別ドメインに自動的にリダイレクトする仕様になったみたいなんですよ。
で、blogspot.jpだけ、なんらかの障害が起こってたらしくて・・・
だから、実は、blogspot.tw (twは台湾)とかにすれば見れたんですよねー。
ひとつ勉強になりましたー。

でも、こーゆー不具合って、「え?わたしのせい?」って思っちゃいますよね。わたしも一瞬思ったけど、スマホからでもおんなじだったので
あ、自分じゃないわーとか思って。

sally さんのコメント...

素敵なブックカバー!
私、あまり本を読まない人間なので、こういうの良いな~って思っても、
使う機会がない(^0^;

とんた さんのコメント...

あぁ~、めっちゃステキなブックカバーですね!
プラハ?チェコのプラハをイメージとか?
シャーロックもいい柄です~(ちょっと大きいのかな)
ガチャガチャさせずにワンポイントで
なんだかクラシカルな感じで・・
その分、裏地は遊んでる♪
電車とかでオットさんと並んで二人で
本を広げたらすごくいいカップルに見えますよ~。
ワタシも買っちゃおうかな(≧∀≦*)
オオカミ疑惑のわんこも気になるけど
ライチョウも気になる~。

点々子 さんのコメント...

sallyさん、こんにちは〜
このブックカバー、裏地で色々な柄を選べるのがいいなあとおもいます!
わたしは欲しいと思っていたアイテムだったので即買いでしたが、
一緒に居た友人は、本にカバーをかけて読む機会がないから、
って購入を見送ってました。
やっぱり使ってこそのアイテムですもんね。

点々子 さんのコメント...

とんたさん、こんにちはー。
都市のプラハだと思います!
自転車に優しい街のイメージがあるので、そのつながりネーミングかな?
どちらも同じ大きさですよ!
日本の単行本に多いA5サイズ。
図書館で本を借りることが多いので、一つ欲しかったんです。
表地の生地がまた、さわってて気持ちいんですよー。

あ、オオカミ疑惑はシロクロつきましたよ!
お店の方からオオカミです、と教えてくださいました。
ライチョウはですね、こちらのお店のマスコットキャラクターみたいです。
とってもかわいい子ですよ〜

とんたさん、欲しいと思った時が買い時ですよ(。-_-。)!

mimi さんのコメント...

素敵なブックカバーですね!
さりげない線で描かれた猫ちゃん、いいですね~
プラハ猫ちゃんは旅行本のカバーに
シャーロック猫ちゃんはミステリ本のカバーに
ぁぁ
夢が広がる・・・   (勝手に想像 笑)

点々子 さんのコメント...

mimiさんこんにちはー
ほめてくださって嬉しいです♪♪

お店の名前が、『旅する』ミシン店なので、
旅好きなmimiさんにピッタリかも!
ガイドブックに
かけちゃうアイデアもすてきですねえ〜
やっぱ、旅が絡むと妄想が広がる 笑


may0529 さんのコメント...

うわぁ♪凄くいいですねぇ♪♪お揃いのブックカバーなんてオシャレ過ぎます(*≧∀≦*)
色のチラリズムもステキです♪点々子さんセンスが良くて羨ましいなぁ。

点々子 さんのコメント...

ありがとうございます♪
でもねえ、「旅するミシン店」さんのセンスが素晴らしいの~(*^。^*)
本当に素敵なものをチョイスしてくださってとても、嬉しいんです!