2014年5月11日日曜日

スペシャリティコーヒーにまつわる猫事件

3月某日、猫事件が勃発。


・・・事の起こりは
わたしが父の霊前のお供えにしようと、
帰省前日にスペシャリティコーヒーのお店で
豆を挽いてもらったことにあります。

お父さんコーヒー好きやったし♪喜ぶよねえ♪(ウキ)
と明るく帰宅してきたわたしは
とりあえず荷物をキッチンカウンターにおき、
そして、母に電話をかけ始めました。


挽きたてのコーヒーは、銀色の袋にパウチされて、
さらに専用の防湿缶も購入してそこに収納してもらってたのですが、
それにもかかわらす、とびきりのいい匂いをさせていました。
(余談ですが、わたしは実際にコーヒーを飲むそのときよりも
 この匂いをかいでいるときのほうがすき)


チェック大魔王の猫たちがこの芳醇なかおりを見逃すはずもなく
匂いチェックはいつもよりも念入りに行われていたようです。
その気配を感じつつも、わたしは母と話をつづけていました。


と。

その時。

突然、
ものすごい音がしました。



視界をすごい勢いで斜めに上から下へ右から左へと

何か白もの が横切るのです。

ぶるるるるる・・・・ という音と共に。



一瞬何が起こったのかわからず、
でもすぐにその「何か」は、コーヒー入り紙袋の取っ手に
首をひっかけてしまってパニックになっているしおだと悟り、


た・大変 \(゜ロ\;)(;/ロ゜)/アワワ!!!


慌ててしおを呼ぶのですが
取っ手から頭が抜けなくなってしまってパニック状態になったしお
こちらのことが一切目に入らない様子です。

紙袋をふるい落とそうとしてぎゃあぎゃあ喚きながら、
ソファー、テーブル、出窓、パソコンラックへ
そこら中にジャンプしながら移動し、
でもふるい落とせず、ますますパニック状態に。


紙袋は、コーヒー豆入り缶が中に入っており相当重いはず。
最終的にしおは、脱衣室のタオルハンガーをなぎ倒しながら
浴室へ入りこみ、隅っこでようやく止まりました。

わたしもその後を追いかけて
すばやくしおをすくいあげた後、
ようやく紙袋を外してやることができました。


・・・こういうところが肝っ玉あるんだよなあ

と感心するのですが
あれほどパニックになっていたしおですが、
わたしが抱っこしてなでていると
すぐに落ち着きを取り戻しました。
(ぐーぐーまで言っていたぞ)


問題は
その一部始終をおののきながら見ていた ひじき


すっかり怯えきってパソコンラックの下へ潜り込み、
出てこなくなってしまいました。



ウマウマおやつ、シーバを献上しても
匂いすらかがず、完全にかたまっていました。


あーこれは、だめだーと
手を差し込みなでてみると

がたがたがたと盛大に震えていました (>_<)
可哀相に、よっぽど怖かったんでしょう。




結局そのあと、ひじきは2時間ほどここから出てきませんでした。
スペシャルにしてみた夕食にもまったく見向きもせず。
(しおが全部食べちゃったー。)

こういうとき、プレッシャーをかけても良くないかなと
少し離れたところで本を読んでいたのですが




ふと、しおがよそ見をしているので
そちらを見やると・・・・

ようやく出てきたひじきが、

えっと、ほふく前進 ^^; しておりました。




進んでは止まり、
進んでは止まり
左右上下確認。


その真剣な様子がまあ可愛いこと。
写真に撮りたかったのですが
残念ながら、iphoneは、手の届かないところに。

ここで動くと絶対驚かせちゃうので・・・
10分ほど彼の様子をそっとみまもっておりました。

なわばり(我が家)をすべて確認しおわって、
ほふく姿をは解除したひじき
これで通常に戻るのかとおもいきや
まだやっぱり怖いみたいで
今度はソファのしたに潜り込んでしまいました。

再びご飯を置いたけれど、見向きせず。
シーバを献上してみたら、
こっちはすこし食べてくれました。






パソコンラックの下に潜り込んでいたときは
他者をよせつけなかったひじき、
しおが来ても無関心だったけれど
ようやく大丈夫になったようです。


しばらくして、しおが、ひじきに甘えに
彼女もソファのしたに潜り込んでいました。




そんなこんな猫事件。
ひじきはガラスの心臓なんだなあ・・・・
と改めて再認識しました。




ちなみに、コーヒー缶
べこぼこにへっこんでしまったので
こりゃ、お供えは無理、と中身だけもって
帰省しました ^^;


ずいぶん前のはなしだけど、
書いていると、かなり鮮明に思い出せました。
鮮烈な出来事でしたもの。




てんてんこねこを訪ねてくださってありがとうございます
ひじきしお☆

よろしければ、ポチッと投票をお願いします

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ 

12 件のコメント:

Anne さんのコメント...

わあ!しおちゃんがどれだけ驚いたんだろう・・・って思いながら読んでいたら、固まっちゃったのはひじきちゃんだったのね!
黒猫ちゃんって怖がりさんが多いって印象だけど、やっぱりそうなのかなあ!
しおちゃんは状況から固まってなんかいられないもんね!
目撃してる側も猫のパニックは行動がつかめなくて手出し出来ないよね!
ひじきちゃん!お疲れ様(*^_^*)

点々子 さんのコメント...

Anneさん、こんにちは!

そうなんです、固まったのはひじきだったんです・・。
パニックになっている真っ最中はもちろんしおもものすごく
怖かったと思うんですけど、原因が取り除かれていつもの
自分に戻ると、ほんと、こっちが、あんた猫としていいの!?と
思うくらいに切り替えてましたー。

飛び回ってるしお、早すぎて景色に溶けてましたもんね、
そりゃあ見てるほうは怖かったでしょうよ・・。
(わたしも怖かった・・しおがけがするんじゃないかと思って。)

ともかく怪我したのは、コーヒー缶だけで良かった、
ってハナシですね!!

iomoca さんのコメント...

猫って~パニックになると何がなんだか?
わからなくなっちゃうんですよね

しおちゃん!大変だったね~びっくりしたね
それを見ていたひじきちゃん
本当に怖かったんだろうな
二人ともお疲れ様でした!

怪我したのがコーヒー缶だけでほんと良かった(笑)

mimi さんのコメント...

しおちゃん、大丈夫でしたか?
恐かったでしょうね・・・ って
本当に恐かったのはひじきちゃんでしたか!

2にゃんともお怪我がなくてよかったですね。
パニックになると意外な行動をしたり
いつも以上にパワーが出たりしますから
飼い主さんもハラハラしちゃいますよね。

みなさま落ち着いたところで
ゆっくりコーヒーを楽しんでくださいね♪

しめじ さんのコメント...

しおちゃん、怪我はなかったようで良かった…!
ニャンコパニックはすごいですよね(^^;こっちもパニックになっちゃう
でも、しおちゃん強し!
比べて、ひじきちゃんは繊細な心の持ち主なんですね
しおちゃん、ひじきくん、とっても良いコンビだと思います!

私もコーヒーが大好きなんです!
特に袋を開けた時の豆の香りはたまりませんよね!
思わず深呼吸しちゃいます(^ω^)

mo-mo-hair さんのコメント...

すごい想像できちゃいました(੭ु꒪꒫꒪)੭ु⁾⁾”
猫ってパニックになった時にまったく人に頼ってくれませんよね。。。
頼ってくれればすぐ解決するのに・・・泣
うちもブラッシングしてた時に毛玉かなんかにクシがひっかかって
とれなくなった時にパニックになって走りだしてクシをふりまわして事が・・・
興奮してるからなかなか捕まえられないし。。。
うん、うん、怪我したのがコーヒー缶だけでよかった!!!
(ちなみにわたしもコーヒーあまり飲めないけどにおいは大好きです♡)

しおちゃん、ひじきちゃん、お誕生日おめでと〜〜〜♪♪

点々子 さんのコメント...

こんばんは!

今回のパニックは今までにみたパニックの中でも最上級でした。
なんとかしなきゃ!(しおが怪我しちゃう!!)と思うものの
へたに手出すとよけいにどっちも怪我しちゃいそうで・・
あとを小走りについていくくらいしかできないんですねえ。
ほんとう、怪我したのがコーヒー缶だけで良かったです。

最近、しおが、キャットタワーのてっぺんから、リビングの
照明をじっ・・・とみてるのが異様に気になってる点々子。
あんた、まさか、そこへジャンプしようとかおもってんじゃないでしょうねー (>_<)

点々子 さんのコメント...

こんばんは!

そうなんです、本当に怖かったのはひじきなんです!
景色に溶けてるハイスピードのしおをほんと、
驚愕の表情で固まってみてましたから・・・
(猫の驚愕の表情ってあるんだって頭の片隅で
おもいました、わたし)

しおも怖かったと思うんですが、コトが終われば
ケロッとしてわたしになでられてぐーぐーいってましたので
彼女はトラウマという意味では比較的安心できるかも。

コーヒーはねえ、家で飲むときはミルクたっぷりってことが
多いので、最近はそれを狙ってますね!!

点々子 さんのコメント...

こんばんは!

ほんとう、怪我がなかったのでそれが本当に
よかったなって思います。
ひっかかる荷物には今後注意しなくちゃ!と思いました。

2にゃんの性格や行動がけっこう対照的なんですよねえ。
お互い、だから仲がいいのかな?

そういえば、しめじさん、以前にもコーヒーお好きだと
コメントいただいたことありましたね!
たしか、豆もおうちで挽かれてるんですよね!

うち、豆ひき器あるのに、すっかりインテリアになってます・・・^^;
挽きたてのいい香りにはこころ惹かれるんですけどねえ
つい面倒さがたっちゃって。
(なので、いつもお店で挽いてもらってます)

点々子 さんのコメント...

こんばんは!
おめでとうメッセージありがとうございます~♪♪


記事かいてるときも、ありありとそのときの映像が脳裏に浮かびました。
それほどパニック猫さんは強烈でしたねえ。
きっと、その経験がある猫飼いさんなら、みなさん同じなんでしょうねえ。

しかし、もーちゃんも?パニックになることあるんですね!
・・・なんか長毛さんのパニックは相当迫力あるような・・・
(うっかり想像してしまった)
くしが引っかかったままだと、それこそ怪我の心配しちゃって
みてるほうも肝が冷えますよね・・・(>_<)
もーちゃんあんまりママを心配させないでね!!

やらいちょう さんのコメント...

大変でしたね。
トラウマにならなければいいですが。
本ニャンは本当に怖かったでしょう。
コーヒーの匂いについつい誘われたんでしょうか。

遅まきながらお誕生日おめでとうございます!
これからも健康で幸せな日々が続きますように・・・。

点々子 さんのコメント...

こんばんは!

そう、一番心配したのはやっぱりトラウマ。
が、しおに関してはその心配はなさそうです。
相変わらず、にゃあにゃあいって宇宙と交信してる天然猫さんです。

でも、ひじきはどうかなあ。
我が家は風でけっこう音がすることあるんですが
いつもそれにびくついてるので、「大丈夫だよ、お家の中だから、安心していいんだよー」って話しかけるんですけどねえ。

2にゃんとも相変わらずコーヒーの匂い敏感です。
カフェオレにするミルクが目的かも?という疑惑はあるものの
やっぱり強烈なにおいが好き(非常に気になってるだけ?)みたい。