2013年2月18日月曜日

潜むひじき2


ひじきがたまにやる
この「潜む・パソコンバージョン」

潜みきれてないところが
笑える

もっとこっそり
こっちを窺いなよ。



猫パンチで
存在をアピールしたりも
する




とりゃっ!





2つのランキングに参加しています
1日1ぽち応援してくださると嬉しいです♪



◆にほんブログ村◆ ◆人気ブログランキング◆
にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ


ありがとうございました (=`ω´=)✧


2013年2月17日日曜日

湯船がお好き?

今日、数か月ぶりにひじきを洗いました。
去勢手術以来。

ひと月に一度が理想なんですけどねー。
今回は、去勢後、いらぬストレスと与えたくなくて
引き延ばしているうちにこんなに空いてしまいました。


いままではシャワーメインで洗っていたのですが、
今回からちょっとやり方を変えてみました。
バケツを浴槽にみたて、まずはそこにひじきを浸からせる。
そしてその状態でシャンプー。
泡をすすぐときは、浴槽のお湯を一度入れ替え、
あとはカランからお湯をどんどん流しこんでいく。

意外に思うほど、うまくいったんですよね、これが。
もちろん、基本お風呂嫌いなので、嫌がりはするのですが、
震えたり、爪を立てたりってことはありませんでした。
むしろ、湯船に浸かってなんだか気持ちよさげですら
あったかも?

最近、ひじきの『シャワー「」嫌い』疑惑が急浮上していたので
やり方を変えてみることにしたのですが、大正解。
よかったよかった。


入浴後、毛繕いちゅうのひじき
被毛がふわふわでバーバモジャみたいです





お風呂で疲れたのか、
わたしたちが在宅しているにもかかわらず
ずっとキャットタワーで眠っていました。

・・・朝は、スキーブーツの状態を見るべく
部屋で試着していたガンダムのようなオットの姿を見て
しっぽ膨らまして、あげくには「シャーッ!!」と言ったりもしてたしね。
ひじきにとって、なにかと事件の多い一日でした。





2つのランキングに参加しています
1日1ぽち応援してくださると嬉しいです♪



◆にほんブログ村◆ ◆人気ブログランキング◆
にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ


ありがとうございました (=`ω´=)✧


成れの果て



ねこじゃらしの






成れの果て



わずか一日での

変貌です


ビフォーの写真がないのが
悔やまれる・・・



ひじきの唾液がかわいて
ガチガチになってます


こんなんなっても
変わらず
お気に入りのようで。



ひじき的に
トップ3に入る

(と思う)




・・・また買おうっと。



2つのランキングに参加しています
1日1ぽち応援してくださると嬉しいです♪



◆にほんブログ村◆ ◆人気ブログランキング◆
にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ


ありがとうございました (=`ω´=)✧


2013年2月16日土曜日

ひじきの領分

【2015/4/25追記】
現在、ひじきのふるまいに、こちらの記事のことは残存しておりません ^^;
きっかけは、一才違いのしおちゃんを迎えたこと。
思えば彼女は猫さんらしい猫なんでしょう。
猫が好きなところへ入って高いところに上るのはあたりまえじゃない!という態度です。
わたしたちも、現在では「危険かそうでないか」の観点で彼らに接しています。

こちらの記事は、記録のために残しておきます。
どうか、あんまり参考にはされませんよう・・・ (ΦωΦ;;)
いらっしゃらないとは思いますが、念のため。



我が家におけるひじきの領分は
キッチンを除く全域でほぼ確定となりました。


◎キッチンについて

昨年のルビコン超えがあってからというもの
キッチンに(柵を飛び越えて)入っていることがままあり
その度に「こらっ」と叱ってきたのですが

おかしなもので、いっそ入っても良いことにする?
とわたしたちが決心した途端、ぴたりとそれは止みました。


 ◆前回の領分のお話については → コチラ
 ◆ひじきのルビコン越えについては → コチラ


わたしが調理中はこうして柵の前で待っています。
もっと柵によりそって香箱座りをしていることが多いです。




小さな仔猫時代と違って
留守中の事故の心配もほとんどなくなり
不在時の猫部屋行きを止めていますが、
ただ就寝時だけは、夜中、運動会で走り回って
ご近所迷惑になってもいけないからねと猫部屋に
入ってもらっていました。

だけど、この間からこれも止めています。
(大丈夫だと判断)

つまり、わたしたちが居ても居なくても
キッチンを含む南半分(LDK+和室)はフリー。

キッチンに入ろうと思えば入れるし
入ってもいいように事故の元は取り除いているのですが
どうにも、入った形跡がみられません。

『キッチン入室禁止』については
しつけ大成功、といえると思います。

ちなみに、彼はやっぱり自分のベッドが大好きで
ソファ等どこで眠っても良くなった今でも
やっぱりベッドで丸くなって眠っています。




◎寝室について

そうそう、入室禁止にしていた寝室ですが
いまでは自由に出入りさせています。
ただ、やっぱり、廊下の出入り口を開けっ放しにしていると
寒いので、ひじきがあちらに行きたそうにしていたら
開けてやる、という感じでしょうか。






2つのランキングに参加しています
1日1ぽち応援してくださると嬉しいです♪



◆にほんブログ村◆ ◆人気ブログランキング◆
にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ


ありがとうございました (=`ω´=)✧


ねずみ嫌いの決心


告白いたしますと
わたくし、ねずみが嫌いなんです。

まあね、ねずみですからね。
好きな人の方が珍しいくらいでしょうけどもね、
わたくしの場合、嫌いが高じて
キャラものや愛玩動物の類も苦手です。


ミッキーマウス。駄目。
「・・・アンタ、結局ねずみやんね?」て思ってしまう。


ハムスター。駄目。
触れない。
ねずみにしか見えない。
(世のハムスター好きの方ごめんなさい)


カピバラ。駄目。
ミッキーと同じく、「ねずみやろ?」と思う。



そんなわたくしですから
ひじきのおもちゃを揃えるとき
ねずみおもちゃはハナから除外でした。

だってさー。
リアルファー、そして赤い目してるんですよ。
やつら。

怖いったらさー。ありゃしないったら。
(あ、リアルファーといっても、ラビットとかそんなのね。
いうまでもないと思うけど。)




ひじき:

『 (=`ω´=)✧ ギロン。
猫に、ねずみおもちゃを与えへん てな、

点々子はん、あんさん・・・
猫飼いの資格、あらしまへんな




ひ、ひじき。
どこでそんなインチキ京ことば覚えたん?
(丁寧語なのが迫力あってキョワイ)
(は。まさか、akameさんちのみいこさん&なぎちゃん?)



と。


ひじきに脅されたわけじゃあないんですが、
やっぱり、猫にねずみおもちゃがないのはまずいでしょう
と昨年の暮れになってようやくねずみおもちゃを仕入れたのです。


でも、やっぱりどうしても怖い。
だから買ったのは、リアルファーを使ってないやつ。








目も黒いし。



形状がねずみっちゅうだけで、
こりゃあねずみおもちゃとちゃうで! 
・・・と思われた方。

勘弁、今はここまでが限度。

ここから徐々にならしていきます。
いつか、きっとリアルファーにたどり着けると思います。


でもね、腐ってもねずみ。
これでもひじきのハートもそれなりに掴んでいるんですよ。
◇ ねずみ君の威力 → コチラ




2つのランキングに参加しています
1日1ぽち応援してくださると嬉しいです♪



◆にほんブログ村◆ ◆人気ブログランキング◆
にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ


ありがとうございました (=`ω´=)✧





そういえば、うんと昔
オットがスキー場のおみやげに
オコジョの絵が描かれた
ポケットチーフを
くれました。

彼には言えなかったんですが
ねずみが苦手なわたし、
それを使うのが
どうしても嫌で・・・。

なんとか、うまく
彼のお弁当包みとして
役目を変更させることに
成功しました。

ときどきはわたしも
使ってましたけどね。












動作対効果


ぼく、ひじき。

えっと、






・・・・・・。








・・・えっと、
ひじきです。

パソコンが座布団やねん!
っちゅうくらいの
電脳少年です。






電脳少年やからなー
えっとお・・・・・




(ちらっ)
(ちらっちらっちらっ)








ふんぎゃっっ!!
木の葉落しーぃッ!!


点:(あッ・・(゜o゜;;))





(・・・ぽとん)



あ?

あれっ?




点:(動きでけぇ割に、効果ちっせぇー。)




・・・・・











2つのランキングに参加しています
1日1ぽち応援してくださると嬉しいです♪



◆にほんブログ村◆ ◆人気ブログランキング◆
にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ


ありがとうございました (=`ω´=)✧



2013年2月14日木曜日

自分下暗し


最近のひじき
ひと恋しいのか、ソファの下に潜むよりも
わたしたちの近くに潜んでいることが多いです。

あれ?どこいった?

ってキョロキョロするんだけど
大抵、椅子の真下にいたりする。

オットはそれでよくひじきを蹴っ飛ばして
可哀相なんですよ。





ちらりと見えてるのは
今月の「ねこのきもち」の付録

ひじき、とても気に入っていて
すっかり、基地。

おもちゃが中に隠してあったり
微笑ましい。





2つのランキングに参加しています
1日1ぽち応援してくださると嬉しいです♪



◆にほんブログ村◆ ◆人気ブログランキング◆
にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ


ありがとうございました (=`ω´=)✧


2013年2月13日水曜日

帰ってきたひじき


ひじきが浴室に帰ってまいりました。

あの事件があって諦めてたんですけど
戻ってきたのはわりにすぐでした。

わたしは冷えとりをしているので
毎日お風呂は1時間ぐらい入っています。
のぼせるのでもちろん半身浴です。
(冬場は寒いので3/4身浴かもー)

その間、ひじきはお風呂の蓋に
香箱座りか正座をしており
こちらを見ているか眼をつむっています。
けっこう寛いでるようにみえます。

椅子をストッパーにして
ドアを細目に開けてあるので
ひじきは自由に出入りできます。

え?
ええ、もちろん寒いですよ。
それが何か?(しれっ)


昨日、オットが入浴中に
「たまにはオットちゃんに甘えなさい」
とひじきを抱っこして連れて行ったら
開けたドアの向こうの彼の姿を目にしたとたん

『いややあ!!』

とぎゅううとわたしにしがみ付いてきました。

・・・もしかして、
トラウマ、ここに残存してますかねー (゜o゜;)??


即ち

「風呂場」 + 「裸のオット」 
   = 「何か悪いこと起こる」


うううむ。
まったく気がつかなかったぜ。



ブログかきかきしてる
わたしの膝の上で
くつろぐひじき




2つのランキングに参加しています
1日1ぽち応援してくださると嬉しいです♪



◆にほんブログ村◆ ◆人気ブログランキング◆
にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ


ありがとうございました (=`ω´=)✧


2013年2月12日火曜日

Happy Valentine 2013

今週はバレンタインウィーク。

近年では「お世話になった方へのお礼を伝える日」
へと変貌しているそう。

傍観者になって久しいけど
今年はわたしも伝えてみようかな。



♪ シャララン すてきなKISS




さらん・作





2つのランキングに参加しています
1日1ぽち応援してくださると嬉しいです♪



◆にほんブログ村◆ ◆人気ブログランキング◆
にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ


ありがとうございました (=`ω´=)✧


2013年2月11日月曜日

Q2_猫(♂)の去勢手術後、縫合した?


対象:去勢手術を受けた猫(♂)
投票期間: 2012年12月22日~2013年01月31日
投票数: 15名






15名の方にご参加いただきました。
ご協力ありがとうございました。

予想に反して、「縫合せず」は0%でした。
って、「普通、縫合はするでしょ?」って突っ込みたくなりますよね(^_^.)
わたしも初めはそう思ってたんですが
ネットサーフィン中、縫合もしない先生もいます
って書き込みを見つけて、そういうパターンもあるんだなあと。
きっと縫合なしは少数派で、ごく少ないのでしょう。
もしかしたら手術手法がちょっと違うのかもしれないですね。
サンプル数がうんと多ければ、一人くらいはいらっしゃったかも?

そして、縫合ありの中では
抜糸有無でほぼ二分されました。

反則ですが、Q1の結果を無理やり照らし
「抜糸無し」の方の大半が、「エリカラ無し」だったのかなあ
なんて思っています。


このアンケート企画、わたし的には楽しかったので
細々とでも、継続していきたいなあ、って思っています。
第3回のお題は「非常持出袋に猫用品は入っていますか?」です。
Surveyページからどうぞ♪



■参考:アンケート「猫(♂)の去勢手術後、縫合した?

■アンケートの背景
オス猫の去勢手術後、縫合したかどうか(追加アンケート)
そして、遅ればせながら、ハタと気づきました。
手術の手法(細かいことはよく分からないのですが・・)が違えば
カラーの着用率も変わってくるのでは?と。

ネットでみていて、オス猫の場合は、縫合をしない先生も
意外と多いのだな、という印象を持ちました。

そこで、縫合についても追加アンケートを立ててみました。
本当なら二つのアンケートの選択肢を掛け合わせるべきだと思ったのですが、
先行して実施していたカラーの方にもせっかくご回答いただいていますし
今回はそれぞれ単独でのアンケートとすることにいたしました。
(2012.12)




2つのランキングに参加しています
1日1ぽち応援してくださると嬉しいです♪



◆にほんブログ村◆ ◆人気ブログランキング◆
にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ


ありがとうございました (=`ω´=)✧


Q1_猫(♂)の去勢手術後、 エリザベスカラーを着用した?


対象:去勢手術を受けた猫(♂)
投票期間: 2012年12月18日~2013年01月31日
投票数: 19名




19名の方にご参加いただきました。
ご協力ありがとうございました。

着用率100%は3名で全体の16%でした。
とすると、単純に考えて残りの84%の方が
外している期間があったわけですね。

それにしても予想はしてはいたけれど
病院から指示なしの方が42%もありました。
やっぱり、男の子は、女の子ほどには
気を遣わなくてもよいってことなんでしょうか。
か、男の子だけにおおらかな性格の子が多く、
先生が「これならなくてもOKだね」と判断されて
指示が無かった・・ってこともありますよね。

ちなみに、ひじきの場合は
「病院から指示あり、着用率50%」でした。

家の場合は、「可哀相だから」ってのがありましたが
それはひじきがエリカラにイマイチ慣れなかったのが
大きかったです。

でも、着用率100%の方のコメントで
「運動神経バツグンなのですぐに慣れて
問題なく動き回れるようになりました」
があり、やっぱ猫それぞれなんだなあと。

第2回のアンケートも近々まとめたいと思います。





■参考:アンケート「猫(♂)の去勢手術後、エリザベスカラーを着用した?」

■アンケートの背景

オス猫の去勢手術後、エリザベスカラーを着用したかどうか。
先日、ひじきは去勢手術を受けました。
病院からは、術後はエリザベスカラーを着用するよう指示がありました。
ただし、常時ではなく、以下の場合のみ。
留守にするとき
在宅中は必要ないが創部をなめるなら着用
10日目までは守っていましたが、
それ以降は着用させていません。

理由は、現在、在宅中でもほとんど創部をなめていないこと
留守中はお昼寝をして過ごしていると思われ、それならば
カラーによって過度にストレスがかかるのを避けたいこと、
これに加えて10日経過し着用しないリスクは少ないと思われたこと、です。

ネットで検索してみると
カラーの着用自体、病院からの指示になかったなどの情報もあって、
それはおそらく手術手法の違いなど素人には
分からない理由あっての違いがあるのでしょうけども・・・。

でも、全体として、雄猫はカラーなしの方が多い
という印象を、あくまで印象ですが、受けました。

ちゃんと数値で知りたいと思い、カラーの着用についてアンケートを
立ててみました。
もちろん、若干の偏りのある結果となる可能性があるとこは
承知の上で、参考値ということで。
(2012.12)





2つのランキングに参加しています
1日1ぽち応援してくださると嬉しいです♪



◆にほんブログ村◆ ◆人気ブログランキング◆
にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ


ありがとうございました (=`ω´=)✧


潜むひじき


猫らしく
掃除機の音が大嫌いなひじき



それでもうんと小さい頃に較べれば
少しは我慢ができるようになってきた

・・・というよりも


怖いんだけど
好奇心でうずうずしてる感も
ちょびっとある感じ





寝室のカーテンの陰に潜み

掃除機を掛ける点々子を
観察中のひじき






本猫潜んでるつもり

カーテンの感触が安心すんのかな






ベッドわきの
クローゼットに入って
がーがーやり始めると






良く見えないもんだから

首をぐぃいいと
伸ばすひじき





いつもはグレーのマットの上に座って
カーテンの向こうの景色を
眺めるのが好きだけど


今は潜んでる最中だからか(?)
つめたい化粧版の上に
います


ヒンヤリ感が嫌いなくせに
気づいていないでやんの








あ、掃除機の音は嫌いだけど
ルンバの音は大丈夫です





2つのランキングに参加しています
1日1ぽち応援してくださると嬉しいです♪



◆にほんブログ村◆ ◆人気ブログランキング◆
にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ


ありがとうございました (=`ω´=)✧

2013年2月10日日曜日

やっとこcat it

新しいおもちゃを買いました!


「cat it スピードサーキット」




ひとりでも遊べるおもちゃを充実させたくて
ブログでそうつぶやいたら
ひじきと同じ年頃のなぎちゃんが気に入ってるって
akameさんがcat itシリーズを紹介してくれたんです。


ちょっと紆余曲折あって
届いたのが、つい先日のこと。



早速、開梱。

ひじき、
お約束の段ボールチェック。



      / がさ がさ ごそごそ |





わたしがブツを組み立ててる間も
興味津々


色々な形状にできるのだけど、
まずはスタンダードにスネーク形にしてみました。

ボールがレール内を緩急つけながら動いてくし
そしてキラキラ光るしで
猫ゴコロにはたまんないようです。















食いつきは最初から非常に良くて
数日経過した今も軽減していません。

わたしが家事などでかまってやれないとき
スピードサーキットのへりにいっては遊んでいます。
(でも、やっぱり猫じゃらを使って一緒に遊ぶのがイチバンみたい)


はじめは、どうにかレールからボールを出したくて
仕方が無かった様子でしたが、
今は、レールの中をボールが転がってくのが面白いようです。
上手にレールの穴から前足を差し込んで
ボールを押せるようにもなりましたしね、


どうか、ひじきの興味がしばらくは続きますように。




◎「やっとこ」のワケ

実は、akameさんに紹介してもらったのは
スピードサーキットではなく同じシリーズのプレイサーキットで、
本当はこちらを買うつもりでした。

ところが、このプレイサーキット、現在購入ができない状況なんです。
メーカの都合なのか・・・どうも廃番のようです。


「メーカの都合により取り寄せできませんでした」
と購入したお店から注文キャンセルの連絡があったのですが
直後にプレイサーキットの注文サイトが表示されなくなったことから
まだ、この状態になってから日が浅いと踏み、
別のお店で再注文を試みてみました。
(初めの方は注文後取り寄せでしたが
 二度目のお店は在庫のありそうなところを探してみました)

しかし、不運は続くもの・・・
そのお店からも、
「最後の在庫品が不良品、そして取り寄せもできませんでした」
とまたまた注文キャンセルの連絡がありました。

ようやく諦めて、はじめのお店で
スピードサーキットの方を注文した、というわけです。


やあねえ。
正直、どちらでもよかったんですが
スピードサーキットの方はボールが交換不可の内臓電池で
光ってるとやだなあってそれが気になってたんですよ。
(そして、そのとおりでした)

でも、レールの高低差でボールの動きに緩急あるので
そこは良かったかなあって思ってます。






2つのランキングに参加しています
1日1ぽち応援してくださると嬉しいです♪



◆にほんブログ村◆ ◆人気ブログランキング◆
にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ


ありがとうございました (=`ω´=)✧