2013年11月28日木曜日

二番目に高い場所。


我が家で本棚の上に次ぐ二番目に高い場所はここ。
和室にある整理棚の上です。

隣に腰高の整理ダンスがあって、
そこからここへジャンプするのです。
ただし、これは自力で上がるならばの話。

またしても、このへっぴり腰オトコは
怖くてどーしても自力でここへ上がれず、
点々子姉ちゃんの手を借りました。

ひじき、技術的には可能なはずなんですが
いつものごとく、色々吟味した結果
「チャレンジする」という選択肢を選べないみたい。




ちなみに、この写真を撮った2日ほど前に
しおはここへ自力でジャンプして上がれるようになりました。

それを見て、自分も上がりたいとうるさいったら・・・
だったら多少のリスクは覚悟して頑張ればいいのにと思うけれど
危ない橋は渡らない主義みたいです。

まあね、そういう、慎重な性格は生存競争や狩りに勝つために
実は必要な要素だったりするんだろうけど、
でも、ここは、ハンティングエリアじゃねえですから。
ひーくん、忘れてるみたいだけどさ。

わたしの先入観かもしれないけど、
しおがここに居るときは堂々としたもので
誇らしげですらあるのですが
ひじきの場合はねえ、なんかフクザツそうに見えます。



ところで、オット君よ。
君が姿を見せなくなって丸三日経ったけれど、
どうもこの仔たち、それに気づいてない・・・かもしれんぞよ?
土曜日の再会シーンが楽しみだねえ!!
さて、どうなることやら



てんてんこねこを訪ねてくださってありがとうございます
ひじきしお☆

よろしければ、ポチッと投票をお願いします

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ 

18 件のコメント:

やらいちょう さんのコメント...

猫さんの性格も色々ですよね。
でも高いところが好きなのは皆同じ。
そのうちにチャレンジするのかな?

Anne さんのコメント...

確かに私にも微妙に見える(笑)
高い所からの眺めを楽しんでる感じじゃないよね!
乗せてもらったけどぉ・・・・なんて感じヽ(^o^)丿
まあ、最近、人間を見てても、男だから、女だからじゃないみたいだし!
やっぱりそれぞれの個性だね(*^。^*)

猫娘 さんのコメント...

見てると自分も上がりたくなるのよねぇ〜
うちにも180センチのケージの上に
上がりたいけどなかなか上がれない男がいるから
ひじき君の気持ちがよーく分かるわよん^^
そしてウチの自力で登れない男ジョージも、
やっぱ登っても胸を張ることが出来ないらしいのよ〜
まっウチの場合は「どやって降りよ」だと思うんだけど
なにしろ8キロ弱あるモンで、受け止める方も命がけなのよ。
ねぇひじきちゃん、帰りはどうしたんかな〜

mimi さんのコメント...

ふふふ
しおちゃんの方が
アクティブなんですね!
ひじきちゃんも自分で乗られるといいですね。

  ひじきちゃん
  がんばるのだわ! ソラ

ウチのぎんちゃんは
このごろ体重が重くて
以前乗れた場所も行けなくなりました(泣)

may0529 さんのコメント...

ひじきちゃんの表情複雑そうですね。。
ひじきちゃんとしおちゃん何だか少し私と妹ににてるかも。。(笑)

オットさんがいないのに気づいてない?それを知ると悲しみますよね。ひじきちゃん、しおちゃんは点々子さんがいるから安心しているのかも。

しめじ さんのコメント...

たしかに…表情が誇らしげというよりちょっと曇って見える(^^;
でも、こんな高い所に登れるなんて、ひじき君!もっと自信を持っていいんだよ!

うちのひじきなんて、体重重くて絶対ムリ(ヾノ・∀・`)ムリムリ

今日はパパさん、お帰りなんですね!
パパさん楽しみですね!

点々子 さんのコメント...

やらいちょうさん、こんばんは!
ひじきがチャレンジできるよう、
補助台を隣の整理ダンスの上に設置してみたんですけど・・
うーん、いまいち食いつきが悪いですねえ。
しおも、あんまり上がってないですね。

ちょっと不思議。

写真の左手にあるかごの中にルーター類が入っているんですけど
猫さんにしか感じられない「磁場」があるのかなあ・・
とか、得意の妄想炸裂しています、わたくし。

点々子 さんのコメント...

Anneさんこんばんは!

あ、やっぱり?微妙ですよねえ^_^;
『点々子、気持ちは嬉しいんやけどな・・・
ひじき、あんまり嬉しないわ。
やるときゃ自分でやるし。』
とか思ってんでしょうかねえ?

うちは、慎重派ひじきと、はじける派しおが
いいバランスで遊んでるのでちょうどいいみたいです。
同じ猫さんでも、個性があってほんと面白い♪

点々子 さんのコメント...

猫娘さん、こんばんはー。

そうか~、ジョージ兄さんも・・・。
彼は思ってることが素直にお顔に出るものねえ。
(ま、猫娘ファミリーさんなら手に取るようにわかるんだろうけど)
こりゃあ、ひじき、ジョージ兄さんに弟子入りしなあかんわー。
ジャンプ力はなくとも!ねこころで「漢(オトコ)の表情」注目度ナンバー1よ♪
(え、そんな特集だっけ?・・ま細かいことはおいといて・・・)

ひじきの帰り道は、驚くなかれ、「自力」です。
はじめは、こわごわ「こんなん、降りられへん!!」だったのですが
おやつをタンスの方に置いた瞬間、「しゅたっ!」と降りてきました。
これにはこっちがびっくりしましたねえ~。
でも、本人、どうやって降りたか分かってない様子で、二度目の時、オタオタしてました(このときはわたしの肩づたいに・・・^_^;)


点々子 さんのコメント...

mimiさん、こんばんは!

そうなんです。しおは、我々が見えない敵相手にジャンプの特訓を
毎日かかさないですからね~、パワーが有り余ってる感じです。
わ・ひじき、ソラちゃんから応援歌いただいたよ~。
おねえいちゃん好きだもんね、頑張んないとね!

おお、ぎんちゃん。
さすがにいけない場所もでてきちゃいましたか。
はじけるのは若い者に任せて、どっしり構えていきまひょ。


点々子 さんのコメント...

mayさん、こんばんは~

黒くて分かりにくいのに、「・・・フクザツ」が分かるというのは
やっぱり複雑なんでしょうねえ。

ふふふ、実を言うとわたしも「慎重派」で「石橋を叩いてそれでもまだ躊躇する」タイプなので、ひじきの気持はなんとなくわかるかも。
mayさんの妹さんは、アクティブガールなんですか?
ふたりいると、そういう役割分担みたいなのができるのかも知れませんね。(うちは4人姉妹なので、何がなんだかわからん分担になってますけど・・・^_^;)

今日、オットが戻ってきたらときはあんまり熱烈歓迎じゃなかったけれど(その上、耳が後方に倒れてるし)、いつもよりひっついてましたねー。

点々子 さんのコメント...

しめじさん、こんばんは!

やっぱり曇って見えますか~。
そうですよねえ、補助はあったけれど、登った事には変わりないんですもんねっ。(ハッ。なんとなく、わたしにとっても目からうろこなコトバ)

ようやく、戻ってまいりました。
耳が後方に倒れてましたが、「誰アンタ?」的な態度ではなかったのでオットは(そしてわたしも)ホッとしてちょっと嬉しそうでした。
(↑これで喜ぶってとこで、彼の位置づけが分かろうというもの)

LON さんのコメント...

ひじきちゃんは慎重派なんですね~
そういうとこもまたカワイイと思います(*^m^*)
危ない橋を渡らない主義とは、言い換えると
賢いということではないですか♪
うちはおばあさんになっても高いとこが好きで
危ないことばかりしてくれるので心配で心配で…><
落ちても再チャレンジ!と、根性はあるのですが
言い換えると、おバカちゃんなのかもしれません(笑)

ご主人さまとの再会はいかがでしたか~?(*^艸^*)

イチゴハウスも時々入るんですが
めろんが断然好きなのは、毎年ドームの方なんですよ~
一番ボロボロなのに、それが愛着あるのかな…?
トンネルの方は全く見向きもせず…です^^;

Gavi さんのコメント...

ひじきちゃん、人を使うというのもお利口さんな考えだと思うのにゃあ!
だいたいお家の人っていうのはにゃんこのご要望にお答えするための生き物ですからねー(*゚ー゚)(*。_。)ウンウン
でもちょびぃぃぃっと・・・自分でのんのしちゃうしおちゃん見ちゃうと、すこぉし何な気持ちはわかるような気もするにゃ。
にゃんこ心は微妙なのにゃあ!

オットおにいちゃんいないこと・・・点々子おねえちゃんはちゃあんと気づいたにゃあ?(¬_¬)チラッ 帰ってきた時、シャアしちゃったんじゃないのにゃあ・・・?(¬_¬)ジーッ

点々子 さんのコメント...

LONさんこんばんはー。

「賢い」なら嬉しいんですけども、
ひじきは慎重派とはいえ、たまにはじけちゃうときもがあって
しかも、『なぜこのタイミング?』というのばっかりで・・・。
要領が悪いというのかなんというか。

でも、本猫なりに一所懸命なのがすごくわかるんです。
いざ、行動に移す時も、ひじきなりの物差しがあって
それで動いるんだろうなあと思うと
マイペースでやんなさいよー♪と応援したくなる。
まあ、ブログ的にはアレなので、つい、ネタにしちゃうんですけどねっ
(ごめんねえ)

めろんちゃんをみてると、なんだかうちのしお坊の将来の姿を
見るようで・・・。彼女もきっと、生涯チャレンジャー!だと思うのよ。
でも、めろんちゃんみたく、毎日しあわせならそれもいいよねっ
(飼い主的にはヒヤヒヤだけども)

オットとの再会ですが、本人、ちょっとビビってたみたいだけど
(シャアとか言われたらどうしよって。)ちゃんと覚えてくれてたのが分かると
なんか色々話しかけてましたよ。
なんだかんだいって、愛されててよかったねえーと
いってやりました♪


点々子 さんのコメント...

Gaviちゃん、こんばんは~。
キャンプたのしかったみたいで良かったねえ。
(四時間お預けにはびびっちゃったけどっ)

はっGaviちゃん・・・
Gaviちゃんは、キャンプ猫さんで、木登りもジャンプも得意なのに
ちょっとドンくさいひじきちゃんの気持をよくわかってくれるんだね、
ありがとう♪

いつもしおちゃんのスーパーはじけっぷりをへー然とみてるから
気にしてないのかなあ?と思いきや、たまにフクザツになる時もあるみたいね。ほんと微妙なにゃんこ心なのね。

オットちゃんがお家にいない間、点々子はオットちゃんに毎日会いに
行ってたからねえー。ひじきとしおは、なんか人数足りないし、点々子もいつもより帰りが遅いし、なんだかおかしい・・・と思ってたみたいあけど、点々子がちゃんと遊んでくれるからまあいいや、とあんまり気にしていない風だったよ。

それでも、オットちゃんとの再会後は、オットちゃんの周りをしきりにうろついていたからね、態度にはあんまり出さないけど、それなりに淋しかったんだね。

mo-mo-hair さんのコメント...

( ´艸`)ムププ
やっぱり猫だからといって高い所に
すいす〜〜〜いと登れるわけじゃないですよね〜〜( ´艸`)ムププ
うちの子も高い所登れません!
というか登れるものじゃないと思ってて興味ない??笑
ひじきちゃんは興味はあるけど・・・こわいのにゃ〜〜って感じかな??
また点々子さんに頼んで連れてってもらってね〜〜ヽ(● ´ ー ` ●)/

点々子 さんのコメント...

mo-mo-hairさん、こんばんはー。

ひじき、一人っ子の時はこの場所に興味なかったんです。
ところがしおが登るようになったとたん。幸か不幸か・・・。
知らずにいた方が幸せってこともあったかも・・。
でも、補助台を置いたら、なんとかそれを使って上がれるようになったの。彼はそれで満足しているようなので、ま、いっかなーと。

モヘアちゃんは、高いところに登るよりも、
ちゃっくさんを追いかける方がすきなんだもんねー?