2013年10月16日水曜日

戻ってきました&しおの成長


昨夜(もう一昨夜ですが)
名古屋に戻ってまいりました。

猫ロス状態のわたくし、
最寄駅から自宅マンションまで
ひじきしおの顔を浮かべつつつ
ほとんど小走りになってましたねえ ^^;

玄関ドアを開けると気配を察して
すぐに猫さん達がやってきました。

見慣れないキャリーがあるせいか、
しおはへっぴり腰で逃げてはまた戻ってきて・・・
を繰り返していましたが

びびりのはずのひじきは
キャリーなど目に入っていない様子で
わたしにまとわりつき、抱っこを要求。

(愛いやつよのぅ)

ひとしきり甘えたにゃんこさんたち
付かず離れずの距離で
わたしのストーキングを開始。

ああ、可愛い。

オットの話では猫さん同士で
仲良くやっていたそうですが
やっぱりわたしが居ないと淋しかったのねえ。
(↑↑無理やり結論づける)




ところで・・・

たかだか5日ぶりだというのに
どうも、しおが大きくそして重くなった気がして
体重を量ってみると、彼女、2.7キロありました。
ひと月前より300グラム増えています。
ひじきも100グラム増。

寒くなって、ちょっと運動量が減ったのかな?


でも、帰省前の写真を確認してみて
わたしが気づいていなかっただけで
元々ずいぶんしおが大きくなっていたことに気づきました。

★7月の終わり → コチラ ※二枚目の写真と比べてみて



体重はまだかなり差がありますが
長さはいつの間にやらほとんど変わりませんねえ。

今週末にしおの手術を予定しているので、
順当に健康なのはありがたいです。
このまま無事その日を迎えられますように。
(ちょっと鳴き声に変化が現れた気がして・・。観察中です。)


それでも、お顔がふっくらしすぎな気がしなくないでもないですが
『冬毛っ』 
としおが訴えるのでそういうことにしておきます。


写真は今日の午後撮った猫さん。
寒くなってきたので窓辺にもフリースを敷いてみたら
速攻、ひじきが飛び乗ってきました。






実家に居るときはそれほど感じなかった疲れですが、
やっぱりそれなりにあったようで、
昨夜は、どえらい早い時間に床につき、
一度も目を覚ますことなく朝を迎えました。

今日はちょっと夜更かし気味ですが
台風も来ていることだし、もう寝ようと思います。


異常だ異常だといつもにもまして
あちこちでささやかれたこの夏。
こういう年の台風はほんとうに怖い。
なるべく静かに通り過ぎてくださいと願いつつ。



ご訪問ありがとうございます。
↓↓よろしければ、ポチッと投票をお願いします

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ 

2 件のコメント:

やらいちょう さんのコメント...

ちゃんと覚えてくれていたんですねww
自分は最長7日間離れた事がありますが
そのくらいが限界ですね。
猫中毒ですからww

点々子 さんのコメント...

はい、ちゃんと覚えてくれていました♪

7日は長いですねえ~
これだけ長いと忘れられたらどうしようって
不安も大きくなりそうです
↑イマイチ自信がもてないヒト

ひじきひとりだけの時は、留守をさせるとき
不憫でたまらなかったのですが
いまはしおが居るので、まあ猫さん同士でなんとか
やってくれてるかなあと思えるようになりましたが
自分の淋しさはかわんないです^^;。