2013年9月5日木曜日

ひじきだって!

ひじきが便秘気味になって
気づいたことひとつ

「ひじきだって点々子と遊びたい」




☆☆☆


しおが来てからというもの
彼女に人間との遊びの主導権を握られ、
わたしと遊んでいても
必ずその株を横取りされてしまうひじき。


ならば、二手(オットとわたし)に分かれてとこちらが思っても
しおの要領がいいのか、ひじきがわるいのか、その両方か
気が付くと、しおがちゃっかり、ふたり分を自分に引き寄せて
遊んでいる状況になっている。


シャカシャカ猫じゃらしも
ふわふわボール、キラキラボールも
みーんなしおのもの。


ちったあ、お兄ちゃんに遠慮しなさい。
なんどもしおをそうたしなめたものの
そのパワフルな暴れん坊ぶりに、かわいいなアと魅了されたり
遊びを奪われたひじきの態度があまりにも変わらずで
おや、こちらが思うほどには気にしていないのかな
と思ったり (そんなことないのに。)


猫さん同士で走り回っている時間がぐんと増えたこともあり、
どうしてもしお中心になる人間との遊びは、
どんどん形ばかりのおざなりなものになっていった。

でも、振り返ると、結果的に「おざなり」にされていたのは
ひじきだけだったみたいだ。

しおはどんな遊びでも、暴れん坊仔猫パワーで
自分のものにしちゃえるから。
いつでも嬉しくて嬉しくてはじけているしお
(これはこれで、哀しくなるくらい愛しいんですけどねっ)



☆☆☆



きょう、毛糸のくつしたで作ったボールを使って
久し振りにひじきとしっかり遊んでみた。
腸の蠕動運動の一助になればと思って。

仔猫の頃よくやった遊び。
遠くへ放り投げて、その方向へひじきがダッシュする。
わんこならリターンするけどそれはなし。

きょうはひじきの目の色が違った、
匍匐加減が違った!
腰のフリフリ加減も違った!!

負けるもんか、しおに!
(負けてたけど・・・)

わたしがひじきに色をつけつつだけど、
わたしと、ひじきしおの三者で、それなりにバランスよく遊べた。
きがつくと、30分くらい毛糸のボール遊び。


で、満足したひじき
しばらくして、どかん、と祝・便秘解消へ。

わたしに嬉しそうに報告にきていましたなぁ。
(我が家は、大トイレの後におしり拭きがあるのです)



☆☆☆



猫の便秘は病気の疑いもあるので軽視できないと聞く。
でも、ひじきの場合、これまでの観察からは
ストレスや環境の変化に影響されてることが多いっぽい。

このところ、雨が振ったりやんだり、朝夕冷えたり
でも昼間は暑かったり。
いろいろ要因はあったとおもうけど
でも、「ひじきだって、点々子と遊びたいんだもん」も
あったのかなあ・・・・
なんて反省したこの顛末でありました。




2つのブログランキングにエントリーしています
ブログ書きの源となっています☆
よろしければ、ポチっと投票をお願いします

↓↓にほんブログ村(「猫のいる暮らし」カテゴリ)
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ

↓↓人気ブログランキング(「猫」カテゴリ)



thank you
by ひじき (=`ω´=)シャキーン✧


6 件のコメント:

やらいちょう さんのコメント...

猫さんって本当に繊細で
心が薄いガラスのようですね。
そしてすぐに体調に現れてきます。
いつも心を配っているつもりでも
心が折れそうになっているときがあるんですよね。
そんなそぶりも見せないように振る舞っている猫さん。
本当にいとおしいと思います。

点々子 さんのコメント...

こんばんは。

ほんとう、気を付けているつもりでも振り返って
ああそうだったのかも、と思うことが少なくないです。
今回、たまらず「ひじきっ」とぎゅううとしたら、
大変うっとおしがられました^^; (ううう)

今後、遊び方を工夫して、ひじきも楽しめるような方法を
ちゃんと考えていかなきゃなあ、と思いました。
これがまた難しいんですけどねえ。
しおをオットの部屋に隔離しても、その中で彼女とオットが
遊んでいるいかにも楽しげな物音が気になってしまうしねえ。

スピードでは負けていても、今は体重差でなんとか
「取っ組み合い」だけには勝てているひじきですが、
いずれしおが成猫として成長しきったら、
これもやばいかも・・と今から心配です。

でも、ひじきはとにかくしおが大好きなので、
そしてしおもひじきが大好きなので
それがやっぱり一番嬉しいや、と思います。
相思相愛の兄妹なら、力関係が変化してもなんとか
やっていけるでしょう。

飼い主のわたしも、ちゃんとふたりをみて
一緒に変化を感じていかなきゃなあと思います。





しめじ さんのコメント...

子猫はとにかく遊びたい盛りですからね(^▽^)
先住猫さんはヤキモチ焼く事よくあると思いますよ~

でも点々子さんご夫妻がふたりの気持ちをよくわかってあげてるから、ひじき君もしおちゃんも幸せ者にゃ~!

うちのみるくは便秘で、巨大結腸症という病気です
骨盤骨折をしたことが原因みたいですが、今も腸に溜まったウンチをほぐしてあげたりしています
ひじき君はストレス性のものかもですね(^_^)

点々子 さんのコメント...

こんにちはー。

そうですよねえ、振り返ればひじきもそうだったなあ。
一人っ子だったので、そこに先住猫がいたとした場合の態度は
想像するしかないのですが、しおと違ってひじきはあんまり
でしゃばることはなかったんじゃないかなあ。
(しおもね、ここはお兄ちゃんにゆずらないと、ってとこ
ちゃんとあるんですけどね!)

ヤキモチを焼いてもひじきは態度で分かりにくいし
こうして体調に出ちゃうとごめんねえって気持ちになります。

みるくちゃん、ちっこい頃骨折して現れたんですよね・・
彼女の頑張りは、ブログで読ませていただいてても
みるくちゃん、えらいね、よくやったね!!と声を掛けたく
なるくらいでした。

それが原因で病気になっちゃんたんですね。
・・・大きな声で言えませんが、わたくしも便秘症なので、
ちょっとは辛さが理解できるかも知れません。
わたし、腸揉みセラピーに異常な興味も持っているんですけど、
みるくちゃんは、しめじさんにマッサージしてもらって
ほぐしてもらって、幸せを感じていると思いますよ!

お陰様で、ひじき、今日も100点うんちでした。
ヨカター。

akame さんのコメント...

いつもコメントありとうございます!
私は読み逃げばかりでゴメンなさいm(_ _"m)ペコリ

うちは、何でも先住猫のみいこさんを優先しています。
と言ってもご飯とオヤツですけど(^_^;)
長年一人っ子だったし、絶対ストレスだと思うんですよね……なぎの存在が(笑)
点々子さんとこみたいに仲良くないから、気を遣います(´Д`;)
しかし、ひじき君、健気だわー♡

点々子 さんのコメント...

akameさん、こんばんはー。
自分の楽しみでコメント書かせてもらってるので
返コメなど気にしないでくださいね
(でも、ありがとうございます~♪)

みいこさんとなぎちゃんは歳の差姉妹だから
(人間なら親子ほど・・・??)
色々と趣味もちがってくるんでしょうねえ。

みいこさん、なぎちゃんの存在自体がストレスですか!?
まあ、なぎちゃん、犬疑惑もあるぐらいですから、
「勘弁してよっ」ぐらいの勢いなのかしら?


ひじきのこの健気なところが、ああ、もう、
スイートハートなんだからっと思っちゃうわたくしです(笑)