2013年9月3日火曜日

アンダーグラウンド



闇に包まれた空間。


昼でも真っ暗の
まっくろくろすけの世界よ。


ここには・・・・
誰も入って来れにゃい。



そお、




黒の眷属

黒猫のお兄ちゃんですら。



ここに入れるのは

この あたち だけ。





ふふふ・・・



おわかりかちら、

あたちは しお。

(ふっ)









うふふふふ。

\(^o^)/



わーい。

やたー。

しお、独り占めだじょー。








ルンバも入り込めないベッドの下。

ひじきはもう無理。
彼の場合、ずいぶん成長してから
寝室を解放したのでここに入った経験はありません。

なので、しおがここでまったりするのが
ちょっと面白くなさそうです。
ごめんね、ひじき。


(こーゆーことがあるから
ひじきには色々とついつい甘くなっちゃうんだよねえ、
わたし。)





2つのブログランキングにエントリーしています
ブログ書きの源となっています☆
よろしければ、ポチっと投票をお願いします

↓↓にほんブログ村(「猫のいる暮らし」カテゴリ)
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ

↓↓人気ブログランキング(「猫」カテゴリ)



thank you
by ひじき (=`ω´=)シャキーン✧


4 件のコメント:

やらいちょう さんのコメント...

秘密基地の気分かな?
楽しそうだなぁ〜ww

しめじ さんのコメント...

おお~!
ルンバも入れないベッドの下なのにホコリ見当たらない!!
点々子さん素晴らしい~!(そっちに感動!?)
おかげでしおちゃんもリラックスできるのね~(´∀`)

ひじき君、理想体重ですね~!いいなぁ(´д`)
しおちゃんは、これから手術を控えているのね
避妊手術をすることで、発情のストレスを無くしたり、子宮、卵巣系の病気になりにくくなるそうですよ
くなる

点々子 さんのコメント...

基地・・・なんでしょうねえ、きっと。
こういうとき、狭い空間に入り込める
猫さんが羨ましくなります。

わたしも、人間社会でニッチに潜り込んで
なんとかやってこーっと・・・。

点々子 さんのコメント...

しめじさんてば、ほこりが少ないタイミング狙って
撮ったに決まってるじゃないですか~(^・^)
(前のお休みの時、オットがベッドを動かして
掃除機かけていたのをわたしはみのがしてません・・・)

でも、ま、暗いし、ほこりがあっても見えませんし
しおもリラックスしてますよ、きっと♪

ひじきの体重増加がストップしたのは改めて考えると、
しおのお陰かも。
彼女につられて、うっかり動いて遊んでますからねえ
ひーくん。(その調子よ)


不妊手術、来月くらいを考えています。
わたしたちの場合、人間の快適住環境に影響しなくなるメリット(発情による鳴き声とかスプレーとかが無くなる)の方が動機として強いんです、正直にいえば。

でも、病気になりにくくなるのは嬉しいです。
女の子の方がその意味ではメリット大きそうですねえ。