2013年9月15日日曜日

体重測定20130914

体重を量りました。

ひじき: 4.4キロ
しお:2.4キロ


前回より、ひじきは変わらず、しおは200g増加。
最近、ひつこく体重を量っています。
やっぱしおの健康状態が気になるんですよね。
一大行事を間近に控えているし・・。


昨日、獣医さんに電話して、窓口の看護師さん経由ですが
しおの不妊手術の時期について相談しました。
先日満五か月を迎えたけれどその時期にはまだ早いでしょうか、と。

先生のご回答としては:
・手術は可能
・が、できれば生後半年を経過してからの方がいい
・発情前に行うのがよい

とのことです。
その兆候が見られるかどうかも聞かれましたが
今のところ(多分)ありません。


早期に発情してしまうリスクを考えて可能なら早めにと思ったのですが
夜、オットと相談して検討した結果
しおには生後半年を迎える10月の半ばに受けさせることにしました。


あとひと月やなあ・・
しおちゃん。
ごめんな&受けてそのかわり長生きしような!



はいな!




4 件のコメント:

mory さんのコメント...

こんばんわ☆

しおちゃんもそろそろその時期なんですね。
手術はいろいろ心配ですよね。
サブレも10月末くらいと考えています。

ひじきちゃん、4.4キロの割には細く見えますね。
サブレはぷくぷくで、でぶちゃんになりそうです。
サブレはもなかより大きくなるのが早くて
今は身体は大人、心は子供な感じがします。

ブログタイトルかえたのですねー。
うちも変えようかなと思いながら
そのままになってます。

やらいちょう さんのコメント...

不妊手術はその時期が難しいですね。
特に女の子は負担が大きいですから
慎重に見極められた方がいいと思います。
無事に手術が終わりますように。

点々子 さんのコメント...

moryさん、おはようございます。
ブログそろそろ更新されないかなあ・・・
と思っていた矢先でした!
先ほど覗いてまいりまして、もなかちゃん&サブレちゃんの
愛らしい姿にホクホクしてきたところです♪♪

もなかちゃんの手術のときは大変でしたもんね・・。
やっぱり女の子は中にある分、さらに色々と心配になって
しまいますが、本猫の頑張りと、先生を信頼して乗り越え
なきゃなーと思います。

ひじき、身体(身長)はそれほど大きい感じはないんですが
抱っこするとずっしりしてます。なのに、筋肉質な感じが
ちっともないのはなんでだろう(笑)
ま、いわゆる子デブちゃん・・・

猫友さんには、もっと大きい子もいるんですが
彼らは骨格がひとまわり大振りな気がします。





点々子 さんのコメント...

やらいちょうさん、おはようございます。
ドライブお疲れ様でした!

発情前にとは思うんですが。
男の子の場合、女の子がきっかけだから
まだコントロールしやすいと思いますが、
女の子の場合、調べてみると日照時間とかあって、
しかも人工光源にも影響受けるって・・・
難しいです。

小さすぎて身体の負担が大きいリストと
発情を迎えてしまうリスクを秤にかけたり
色々迷ってしまいますが・・・
彼女をしっかり観察して身長に見極めるしかないなあ
と思います。

ありがとうございました。