2013年7月7日日曜日

しおがついてるから!

前記事でかいたとおり
2にゃん一緒にワクチンを打ってきました。

ひじきは、赤いハードキャリーケースに
しおは、簡易キャリーとして
L.L.Beanのトートバッグにネットを足したものに
入ってもらいました。

どちらもおとなしくしていたので
あ、今回は楽勝かもーと思っていたら
マンションのエレベーター内で
ひじきがこちらがぎょっとする大音量で
あおーーーん」と鳴き始めました。


車中、わたしも一緒に後部座席に座りました。
ひじきが、「あおーん、あおーん(哀)」と鳴くので
しおを一緒のケースに入れてみました。



少しは落ち着いたようで、鳴くのは止めたのですが、
緊張はしたままです。
しおは、へーぜんとしているのに、なにこの差、
とオットと苦笑いを交わします。

持ってきた、おやつのカリカリを二粒ほど与えると
しおは『やったあ♪』とガツガツ食べましたが、
ひじきは匂いすら嗅ごうとしません。
・・・フリーズしてるんだね、可哀相に。

気の毒になってケースの格子になってる隙間から
撫でてやるのですがぴくりとも動きません。
「でも、いつもはずーーっと喚き通しだから
それに比べると、いい感じだよね。
しおがくっついてくれててひじきも安心なのかも・・・」


好奇心が落ち着いたらしいしおは、
ひじきお兄ちゃんが不安がって緊張しているのを
分かってか、やおらひじきの毛繕いを始めました。

まあ、その一所懸命な様子がなんともいじらしいこと。
ぐわぁしっと、前脚でひじきの頭部をかかえこみ
せわしげになめてあげています。

「おにーちゃん、しおがついてるから!!」

なんて、猫語で話しかけているのでしょうか。


渋滞もあって、病院到着まで30分強かかりました。
キャリーケースに2にゃん入れたままにしましたが
耐荷重オーバーなので、オットが抱えて運びました。

ワクチン接種が終わって精算を待つ間、
ひじきにおやつのカリカリを与えてみるとようやく口にしました。
復路は往路よりはリラックスしており、
気が付くと、キャリーケースの中で、
2にゃんくっついて眠っていました。

オットが
「やっとしおの良い性格・・
おにいちゃん思いでやさしいって書いてもらえるなあ。
今まではさぁ、暴れん坊とか、横どり屋とかさ、
そゆことしか言われてないもんなあ」
なんて言います。

そ、そうだっけ?
かわゆいっていっぱい書いてるつもりだけどなあ。




↓↓よろしければポチっと。
↓↓ブログ書きの源です☆
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ

↓↓こちらも、よろしければポチっと。




thank you
by ひじき (=`ω´=)シャキーン✧


0 件のコメント: