2013年6月25日火曜日

ひじきとしおの猫部屋 本棚へのルート編

ひとつまえに書いた、しおのタワー制覇

ひじきがちょっと気の毒になったので、
いじけちゃう、何とかしようよと
オットちゃんと相談して、対策を講じることに。

猫さんたちが登れる(ルートが確保できている)場所で
我が家でいちばん背が高いところが、
しおが制覇したタワーのてっぺんだったのですが、
それよりも高いところを用意して
ひじきに使ってもらおう。

また、いずれしおもそこに登れるようになれば
場所の取り合いをしなくても
並んで寝そべることができるようにしよう。


その「さらに高い場所」とは。

猫部屋にある本棚、この上です。


ここに上がるためのルートが現在ない状態なので
自作タワー(一台目)を制覇されたタワー(二台目)の
そばに移動し、互い違いに移動できるよう、
一台目タワーの棚板の位置を調整する。

そして、一台目のタワー、これは
実はオープンシェルフなのですが、
設置方向を90度ずらして突っ張る。
これによって、猫部屋の入口が広く確保できます。


あれこれ試行錯誤し、完成したのがこちらです。
もっとごちゃっとした感じになるかな?と
思っていたけれど意外とすっきりした感じに。




ちなみに、以前の猫部屋はこんな感じです。
→ コチラ


本棚へはこのようにして上がります。
ルートの確認はひじきにお願いしました。
(クリッカートレーニングの成果、発揮です♪)







ルート確保したものの
本棚の上にはあんまり上がっていないひじきですが、
一台目タワーの最上段は気に入ったみたいです。
(ここだと、外も、中も見張れるからね)


ちなみに、窓際の見張り台
ここに上がるには従来、
一台目タワー → CD棚 を経由していましたが
今のひじきは直接CD棚にジャンプできるので
タワーが移動してしまっても問題なし。





しおが上がれないけど、
今はそういう場所がいくつかあってもいいかな、と。
制覇意欲がわいてくるよねー?
ね、しお。


◆一台目キャットタワー(変更前) → コチラ
◆二台目キャットタワー       → コチラ
◆猫部屋の見張り台        → コチラ




↓↓よろしければポチっと。
↓↓ブログ書きの源です☆
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ

↓↓こちらも、よろしければポチっと。



↓↓そして、よろしければこちらも☆
ペット人気ブログランキング
Pet-c.net


thank you
by ひじき (=`ω´=)シャキーン✧


0 件のコメント: