2013年5月6日月曜日

おさまり空間マイスター

うちのひじき
猫度は低い方なのかなあ
と思っているのですが
それでも特定の技能においては
ぐんと成績アップすることも


その一つが
「居心地のよい場所をモノにする早さ」

名付けて、「おさまり空間マイスター」


・・・つまり、こういうことです。

2台目キャットタワー設置に伴って
すこしだけ家具の位置替えをしました。
☆二台目キャットタワーについては → コチラ

これまでソファのサイドテーブルとして使っていた
スツールAをタワーの補助台にし、
コードレスホンの電話台としてつかっていた
スツールBをソファのサイドテーブルにしました。
(そしてコードレスホンは作り付けの棚へ)

スツールAよりスツールBの方が背が低く
それがひじきのお気に召したのか
位置替え当日からこのように
ひじきの「おさまり」場所になっています↓↓




こうしてみると、
この空間、ひじきのおさまり場所としてぴったんこ。
それ以外の用途は無いです。

(って、ひとにそう思わせるのも、
マイスターの力量なのかしらん)



☆「アンケート企画」もあります。よかったら参加してね!
→ コチラ




読んでくれてありがとう

ランキングに参加しています
アイコンをクリックして応援してね☆

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ


こちらにも参加中です☆↓↓

ペット人気ブログランキング
Pet-c.net


ありがと by ひじき (=`ω´=)✧


2 件のコメント:

may0529 さんのコメント...

家具関係の配置が、私達中心の考えではなく猫ちゃんの気持ちになってますよね(笑)
なんか分かります。
おさまり空間マイスターといえば、メイはテーブルと椅子(メイは座る場所にいる)の間だなぁ♪

点々子 さんのコメント...

そうそう。喜ぶとおもって設置した配置がドンぴしゃだったら
すごくうれしいです(笑)

彼らの居る場所で、猫さんの気持が推理できたりるするのが
結構楽しいですよね?
いま、リラックスしてるからここにいるんだなー、とか♪