2013年5月24日金曜日

フードとその保管方法

最近ひじきのフードを変えました。

仔猫の頃からずっと「アイムス」ブランドの
カリカリを愛食させていたんですけども
もともとカリカリだけで食べる子じゃなくて
小さい頃は缶詰のウェットフード
もう少し大きくなってからは猫用減塩カツヲ節を
トッピングして与えていたのですが
この魔法が効かなくなってしまって。
さあ、これはいよいよ、彼の嗜好に変化があったか?と。

試しに以前動物病院でいただいてたのやら
雑誌の付録やらの別のメーカの試供品を与えてみたら
まあ、良く食べること食べること。


で、いよいよメーカチェンジかと思いきや
どうも往生際が悪いもんで
(アイムスだとNet注文できたり色々都合がよいので)
それまでチキン味だったのをサーモン味にしてみました。
ひじきお魚好きやし、チキンが駄目になっただけかもと。
そしたら、もっと食べなくなってしまって
なんともひどいことに。。。


ここにきて、ようやくわたしも納得。
すぐさま試供品の中で一番くいつきが良かった
「ロイヤルカナン」の去勢猫ちゃん用のを注文しました。

「アイムス」よりも割高なので、少しでも安くと思い
4kg袋にしたのですが、よーく説明を読んでみると
適正に保管していても開封後はひと月半ほとで風味(匂い)が
なくなってしまうんだとか・・。
一番いいのが、冷凍保存、ただし解凍時の温度差で
フードが汗をかいてカビなどが生えないよう気を付ける
必要があります。(とメーカサイトにあった)


というわけで、フード4kgをジップロック数袋に小分けにし冷凍。
毎晩、そこから翌日一日分をタッパーに取り出して自然解凍、
それを2回に分けて与えることにしました。


我が家の冷凍庫。いまこんな感じ。
四分の一のスペースが、ひじきのフードで占領されております。








読んでくれてありがとう


この「冷凍保管&与える分だけ自然解凍」方式
なかなかいいですよ!

めんどうかと思いきや
翌日分の米をとぐタイミングで
一緒にやるようにしたら、ちっとも。


ちなみに、ひじきさん、
只今「4、3kg」あります。
緩やかカーブではありますが
まだ成長途上ですな。

でもそろそろ止まって欲しい
点々子です。

ランキングに参加しています
アイコンをクリックして応援してね☆

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ



あ、そうそう!
ロイヤルカナンにしたら
トッピングのカツヲ節が不要になりましたー。



こちらにも参加中です☆↓↓

ペット人気ブログランキング
Pet-c.net


ありがと by ひじき (=`ω´=)✧




2 件のコメント:

ポー太郎 さんのコメント...

ポー太郎は5キロなので、着実に近づいてきましたね(ふふふ)

ロイヤルカナンはうちのポー太郎も食べていて、今はアズミラに落ち着いています。(あ、犬ですけど。)
犬にはフィラリアという恐ろしい病気があるのですが、その血液検査のついでに健康診断もしましたよ~
お話ができない猫ちゃんワンちゃんは、飼い主が気をつけてあげるしかないですよね。ひじきちゃんがいつまでも健康でありますように。

点々子 さんのコメント...

こんばんはー!
はい。確実に近づいてますので待っててください。
ポーちゃん、米一袋ですな・・・
追い越さないようにしなければっ。
暑くなる前に、一度、朝のお散歩に同行してみたい
と思いつつ・・・


ロイヤルカナン、人間がかいでもおいしそうな匂いですよね。
実は、ロイヤルカナンよりも、シーバの方が好きみたいなので
シーバはご褒美(おやつ)的に使ってます。