2013年4月7日日曜日

雨の日の過ごし方

低気圧のため荒天の週末との予報。
昨日名古屋は雨と風の一日でしたが
本日は雲は多いものの、いちお、晴天です。

ひじき、朝から絶好調!です。
ごはんの後は、全室くまなく疾走し、
只今、うにやうにゃとくつろぎ中。
(探したら、寝室の出窓のところでまるくなってた)


昨日は低気圧のせいか、
猫も人間もおこもりさん。

・・・でもないかー。
にゃんこは晴天でもおこもりさんだし、
わたしはちょっと面倒くさい野暮用が発生してしまい
それで少し外出しました。

でも、三時ごろ帰宅してからは
何もせず、ずーーーっと家にいました。

わたし、外出で頭が痛くなっていたし、
雨で身体も冷えてたし
ひじきもなんだか動きが鈍い感じだったので
久し振りに床暖をつけました。

ウンと濃いミルクティーを淹れて
ひじきにもおやつをあてがえて
それから、ダイニングテーブルに座って
よせばいいのに、「ホラーミステリー小説」と謳われてる
本を読み始めました。
(怖かったわー。)


しばらくして
ひじきが膝の上に飛び乗ってきました。

床暖を点けていたので
すぐに降りるだろうと思っていたのだけど
雨で人肌恋しいのか、まったく降りる気配がありません。




お腹がふかふかで気持ちいいの?
(うっ・・)


ダイニングテーブルとわたしの身体の間なんて狭くて窮屈で、
わたしが身動きなんてしようものならうっかり
ひじきの「ミ」を挟んでしまいそうなくらいに狭いのに
そんなこと一切気にしていないひじき

(まあねー
ひじきが気にしないよう飼い主がそれはそれは細心の注意を払って
居心地よくなるよう角度とか調整してるんだけどさー)


結局、ひじきったら、2時間近くもここにいました。
今までの最長記録かも・・・





お陰で、左手でページを繰らなきゃいけなくって
指のスジがなんだか変な感じになったし
右腕は痺れるしで
身体はむしろガチガチに凝ってしまったのですが

精神的には・・・
んー、ほっこり・ホカホカになっちゃたかなあ


結局。


雨の日は
ひじきが甘えん坊になるので
わたくしとしては、割に好きなんです
・・・ちゅう話です(えへ)


ちなみに、昨日のひじき膝抱っこのお供となった本は
貴志祐介氏の『黒い家』

数年前、オットがこの方の小説に凝ってて
何冊か古本で買い込んだのが
ウチの本棚の、「点々子未読コーナー」に積んであります。
そのうちの一冊。


いやあーねー、
もー怖かったです・・。

こんな薄暗い雨の日、ひじきなしでは
とても最後まで読み切れなかったかも。








読んでくれてありがとう

ランキング参加ちう
クリックで応援してね



にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ


こちらにも参加中↓↓

ペット人気ブログランキング
Pet-c.net


ありがと by ひじき (=`ω´=)✧


4 件のコメント:

リリン さんのコメント...

こんにちは。

雨の日に、ひざの上に猫がいて読書、いいですね(^m^)
黒い家読んだことあります・・・結構こわいですよね。

猫さんにひざに乗られるのは嬉しいんですれど大体は

猫 → 気持ち良さげ、
人 → ぐったり・・・

になっちゃうような気がします^^;
嬉しいんですけどね♪



akame さんのコメント...

雨の日は、猫はねむねむですよね〜。
黒い家、私が読みたい本の1つです。
家でぬくぬくで本を読む、、、
最高ですね〜☆
ひじきくん、毛並みつやつやで、男前になりましたね♪

点々子 さんのコメント...

リリンさん

こんばんはー。

この日、あんまりいい日じゃなかったんですけど、
甘えん坊ひじきのお陰で、なんか最後にはほっこり
できちゃった日でした。

たしかに「ぐったり」なんですけどねー。
嬉しさの方が勝ります♪

黒い家・・・
わたし知らなかったんですけど映画化もされてるんですね。
小説で十分怖かったので、観ないですけどっ。
(↑ただの、へたれ。)



点々子 さんのコメント...

akameさん

やっぱり、雨の日って、彼ら、ねむねむですよね!?
もれなく甘えん坊が出来上がってくるのって
これまた、猫飼いになるまで知らなかった「イイ」ことですわー。

黒い家、まじで怖かったです。
最近、貴志さんの「悪の教典」を読んだんですけど
この頃のよりも、黒い家ぐらい初期の作品の方が
わたしはより怖さが際立ってるなーと思いました。