2013年4月18日木曜日

水皿ブギウギ

お留守番用にと購入したアイリスの給餌器、
ペットボトルをセットして給水器にもなるんだけど
ひじき君、「水皿」としていたくお気に召したようです。

あんまりにもここからばかり水を飲むので
お留守番予行演習が終わっても
しばらく出したままにしていたのですが、
場所も取るし、さすがに普段からこれだとちょっと。
・・・ということで、とうとう仕舞ってしまいました。


◆アイリスの給餌器については → コチラ
◆お留守番予行演習については → コチラ


そしたら、ひじき、
あれ水皿がないやん?どこいっともたん?

と、以前からある水皿には見向きもせず、
アイリスが置いてあった場所周辺で
くんくんにおいを嗅くばっかりで
ちっとも水を飲もうとしません。

以前からある水皿の直径が小さいのが問題かと思い
オットが陶芸体験で作った皿を出してみましたが
むしろもっと飲まなくなってしまった。

一応、備前の土を使った焼き締めの皿(ただしオット作)
なので、水はおいしくなるはずなんだけどなー。

原因分析の結果、形状に問題があるのかも、と
次に出したのが同じくオットが体験で作った備前の器。
それがコレ。



前回よりは高さがあって飲みやすいはず、との狙いはあたり、
ここからは、ゴクゴク水を飲んでくれます。


そして、仔猫のときから使っている水皿は
和室のローテーブルに置くことにしました。
ダイニングテーブルにあがるのは禁じているけれど
ここは高さも低いし、食事をすることもないので
フリーにしています。





あんまり期待せず、
気やすめに「水分を取る機会を増」やしただけのつもりでした。

そしたら!

遊んだあとの喉のうるおしはこの上で。
が定番になっちゃってる感じに、
ここからゴクゴク水を飲むようになりました。



ふううむ。。。。
猫に教わることって多いなあ
と思う今日このごろです。





アンケート企画」もあります。第4回アンケート実施中!






読んでくれてありがとう

ランキング参加ちう
クリックで応援してね



にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ


こちらにも参加中↓↓

ペット人気ブログランキング
Pet-c.net


ありがと by ひじき (=`ω´=)✧


4 件のコメント:

nao さんのコメント...

わー(笑)
なんだかんだとお世話のあれこれが増えてるし。
備前の器、猫ちゃんの水入れ...(汗)
うんうん、美味しくお水が飲めるのは幸せだ。
ひじきちゃん、作戦成功って感じかしら♪

may 0529 さんのコメント...

はれれ~と探しているひじきちゃん想像すると可愛い♪
ひじきちゃん水皿には、かなりのこだわりがあるみたいですね~。うちは、居間に普通のプラスチックの水皿とフィルターで水を浄化するのを買いました。
点々子さんの旦那様は、陶芸をされるんですね。
色々な作品を作っているのかな?

点々子さん、ひじきちゃんはお留守番きっと上手にできますよ♪

点々子 さんのコメント...

ひじきがお水一杯飲んでくれると嬉しい♪

つまりは、
・お水、あっちこっちに置いとってや!
・口径が広くて、高さがある皿にしてや!
が言いたかったと思われる・・・。

点々子 さんのコメント...

あ。あくまで体験です、体験。
備前の知人を訪ねたとき、そこで土を触らせてもらったの。
で、一年後に焼きあがったのを送ってもらたものの
オット作のはこれまでは、使途なく・・・(笑)。

浄化するの、今月号の「ねこのきもち」の新聞(?)に
載ってましたね!かわいい~と気になってます♪