2013年2月11日月曜日

Q1_猫(♂)の去勢手術後、 エリザベスカラーを着用した?


対象:去勢手術を受けた猫(♂)
投票期間: 2012年12月18日~2013年01月31日
投票数: 19名




19名の方にご参加いただきました。
ご協力ありがとうございました。

着用率100%は3名で全体の16%でした。
とすると、単純に考えて残りの84%の方が
外している期間があったわけですね。

それにしても予想はしてはいたけれど
病院から指示なしの方が42%もありました。
やっぱり、男の子は、女の子ほどには
気を遣わなくてもよいってことなんでしょうか。
か、男の子だけにおおらかな性格の子が多く、
先生が「これならなくてもOKだね」と判断されて
指示が無かった・・ってこともありますよね。

ちなみに、ひじきの場合は
「病院から指示あり、着用率50%」でした。

家の場合は、「可哀相だから」ってのがありましたが
それはひじきがエリカラにイマイチ慣れなかったのが
大きかったです。

でも、着用率100%の方のコメントで
「運動神経バツグンなのですぐに慣れて
問題なく動き回れるようになりました」
があり、やっぱ猫それぞれなんだなあと。

第2回のアンケートも近々まとめたいと思います。





■参考:アンケート「猫(♂)の去勢手術後、エリザベスカラーを着用した?」

■アンケートの背景

オス猫の去勢手術後、エリザベスカラーを着用したかどうか。
先日、ひじきは去勢手術を受けました。
病院からは、術後はエリザベスカラーを着用するよう指示がありました。
ただし、常時ではなく、以下の場合のみ。
留守にするとき
在宅中は必要ないが創部をなめるなら着用
10日目までは守っていましたが、
それ以降は着用させていません。

理由は、現在、在宅中でもほとんど創部をなめていないこと
留守中はお昼寝をして過ごしていると思われ、それならば
カラーによって過度にストレスがかかるのを避けたいこと、
これに加えて10日経過し着用しないリスクは少ないと思われたこと、です。

ネットで検索してみると
カラーの着用自体、病院からの指示になかったなどの情報もあって、
それはおそらく手術手法の違いなど素人には
分からない理由あっての違いがあるのでしょうけども・・・。

でも、全体として、雄猫はカラーなしの方が多い
という印象を、あくまで印象ですが、受けました。

ちゃんと数値で知りたいと思い、カラーの着用についてアンケートを
立ててみました。
もちろん、若干の偏りのある結果となる可能性があるとこは
承知の上で、参考値ということで。
(2012.12)





2つのランキングに参加しています
1日1ぽち応援してくださると嬉しいです♪



◆にほんブログ村◆ ◆人気ブログランキング◆
にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ


ありがとうございました (=`ω´=)✧


0 件のコメント: