2012年12月23日日曜日

ひじきのお湯なし露天風呂

連休二日目。
良い天気ですねえ。

夜明け前に起床し、家族みんな一緒に朝食をとりました。
オットを送り出した後は、家事・お掃除モードスイッチ・オン
といっても、普段の家事を済ませたら
ちょっとサボってこうしてPC机に向かっているわけですが。

洗濯ものを干している間、お風呂場の戸をオープンにし、
ひじきが自由に出入りできるようにしました。
もうここもなじみの場所となったようで、
慣れた様子で浴槽の縁などをしゃなりしゃなり(おー猫っぽい)
と歩いています。

お天気もいいので、風が通れば気持ちが良かろうと
浴槽横の窓(出窓になっています)をフルオープンにしたところ、
すかさず出窓に乗ってそこから動こうとしません。
(抱きかかえようとしたら、うむうーと抗議の声をあげてました)

ヒンヤリしてお尻が冷たかろうと、タオルを敷いてあげたら
いたくお気に召したようで、なんか居ついちゃた。
結構風が吹いていて寒いんじゃないかと思うのに。



タオルを敷くとき、ちょっとどいてーと抱えると
不満げでしたが、こうして雑巾予定とはいえ、コットンタオルの
座布団ができると、(もちろん匂いチェックの後)
うれしそうです。そっと乗って、なんかすごく寛いでるんですけど。



おっ?!
      ・・・あっ?

午前中はよく、鳥が群れとなって飛んでいるので
その度にがばりと起き上がり、「お?」「あ?」って
身体じゅうで表現しています。

洗面所から、「ひじきー」と声をかけると


なによー
(今忙しいねんから)

すごおおく、めんどくさそうに振り向いてくれます。
まー無視されないだけいっか。

浴室窓の外はベランダになっていて、隣のキッチンから出入りできます。
驚かすつもりは毛頭なかったのですが、
外からあいさつしたら喜ぶかなあ?という軽い気持ちで
そっと、キッチン側からベランダに出てひょいと顔をのぞかせて


「ひーじきちゃんっ♪ (*^。^*)」

と声を掛けたら。



『!!(@人@;;)!!
   うぎゃああああっん!!』



すっ飛んでっちゃいました・・・。

慌ててリビングに行き、
ひじきが隠れている場所から抱きかかえあげ、
浴室に引き返すと、ぎゅうううとわたしにしがみ付いて
怖がって降りようとしません。


これは・・・
やばいわ。
もう、風呂場に入れんくなっちゃうかも


記憶の訂正をすべく、
ちょっとリスキーだと思いましたが
ひじきを抱えたまま、キッチンの勝手戸からベランダに出て
窓に近づき、ほら、あんたがさっきまでおったとこやで
と匂いを嗅がしてみました。

数分居て、再び浴室に引き返すと
先ほどの行為でちゃんと訂正に成功したようで
自分から降りて、窓べりで再び寛ぎ始めました。


結局、この後一時間ほどここにいて
露天風呂を愉しんでいました。

(ってお湯張ってないけど・・・
 そもそも、入浴しやへんけど・・・)





にほんブログ村
人気ブログランキング
に参加中です。

お気に召していただけましたら
応援クリックで
ひじきファミリーに LOVEパワー
くださいませ~ (*^。^*)


1ぽち。
↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ


もう一声!
2ぽち。
↓↓↓↓↓↓




応援クリック
ありがとっ♪(byひじき)



ありがとうございました♪
よろしければぜひ
またご訪問くださいね
点々子(*^。^*)




現在は、リビングに戻って
ひとり遊びしてます♪♪



0 件のコメント: