2012年12月16日日曜日

もう寝かしつけ不要ですから

もっとひじきが小さいころは
就寝時、猫部屋に入れた後の寝かしつけが必要だったんです。


(オット:・・・それ、ほんと?)


ほんとだもんっ!


(オット:・・・・・)


えーと、細かい話をしますと、猫部屋に入れられた後、
適当にウロウロして、最終的にベッドにちゃんと入るんですが
なんだか淋しい様子なので、ついわたしがたまらんくなって
猫部屋に入って、一緒に居てあげるんですよ。

そうすると、それに気づいたひじきが
ベッド(この時は秋用)から降りて、わたしの膝に乗ってくるんです。
寝る前にきっと、甘えたいんですね。 ← 飼い主が誘導してるだけともいうが・・・
毎晩こんな調子で10分ほど、べたべたしてから
わたしは自分の寝室へ行きます。

この寝かしつけはひじきだけでなくわたしにとっても
ハートウォーミングで大事な時間。
特に、うちは一緒に眠っていないので、
ここでたっぷりスキンシップをとる必要がありました
(特にわたしにとって)




それが・・・



やつめ。
簡単に、心変わりをしおって。





(オット:ヤツって誰?)


ひじき。




(オット:誰に?)


冬用ベッドに!!
もっといえば、ひじきが温かく快適に眠れるよう
点々子がしつらえた冬用ベッド周りに!!


今は、「寝る時間だよ」と声をかけながら抱きかかえて
一緒に猫部屋に入り戸を閉めると
直前にどんなに、強烈なひとり運動会を開催をしてようと

それがひじきの就寝スイッチになるみたいで
即、寝支度に入ります。

わたしの思惑では、ここでわたしとべたべたしてから
わたしが「もう、しょうがないなあ、もう寝る時間なんだから」
とかなんとか言いながら、むりやりにベッドに入れる・・・
という図式になるはずなのですが(実際、はじめのころはそうだった)

いまでは、自分からいそいそと、ベッドに入り、
わたしが覗き込むと、噛み噛み玩具くれーと目で訴えます。



いそいそとベッドに入るところ。

最初は窓側の壁際においていたのですが
冷えるだろうからと、本棚側に移動しました。

中には電気あんかが入ってます。
猫用で、コードは
噛み噛み防止にカバーがあります。

外にある丸いのは元々付属のクッション
なのですが、あんかの熱がいまいち
伝わりにくいように思うので
取り出して、替りに
薄手のフリースを入れています。


すぐに眠らず、目をらんらんと輝かせてる日もあるけれど
よっぽどのことが無い限り出てこようとはしません。




かみかみおもちゃを
入れてあげたところ。

さっそく噛み噛み・・。

噛まずに抱きかかえてる
だけの日もあります。

しかし、
なんかまっくろでよくわからんねー。


噛み噛み玩具を入手して、しばらくすると、うとうとと。

その寝顔の幸せそうなことったら。


最近は冷えるようになってきたので、フリースの毛布を
このベッドの上からがばりと掛けています。
これをやるようになってから、ベタベタタイムがフェードアウトしていったような・・。
やっぱり空気の層ができて、温かいのかな?



フリースは大きいので
半分に畳んで
ベッドに掛けています。

このフリース、結婚前に
当時個人輸入が流行っていた
L.L.Beanで買ったもの。
(オットが)

なんだか柄が
今のよりやや派手目で
時代を感じるねー。




仕上げに、
付属品のクッションを斜めに
入口に立てかけます。

フリースの端でくるむようにすると・・
ほーら、隠れ家の洞窟っぽい。


そんなに寒くないときは
もっと揺るやかに立てかけます。
そうすると、時々前脚を
このクッションの上に
投げ出したりなんかも
してます。




あれ?べたでたタイムはー・・・・?
というのもはばかられるくらいに幸せそうにして眠るひじき。

飼い主は淋しいけど、まあ、いっかー。
冬中、この洞窟風味ベッドで温かく眠れるとよいね。



(2012/12/18追記)

昨日、それから今日、なんでかパッチリ目がさめず
無理やりに起きたら(オットに起こされたら)、
目の前にひじきが居ました。

え?夢見てんの?
と思ったら、オットに抱かれたひじきだった!

一昨日の夜、オットがこのブログを読んでたんですけど、
わたしにひじきとのスキンシップを取らさないと
精神衛生が悪化するって思ったのかもしれないです。
(わかってるやん!オットよ~)





にほんブログ村に参加中です。

お気に召していただけましたら
ぽちっと応援お願い致します♪

↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ
ありがとっ♪(byひじき)

ありがとうございました♪
よかったらまたご訪問くださいね
ぜひ♪ぜひ♪

点々子(*^。^*)






といいつつも
寒波がやってくる
2月ごろの寒さをこれで
乗り切れるのかな?

と飼い主としてはちょっと心配。

ほんとうは猫部屋の窓を
二重窓にしたいところだけど
そうもいかないので

ぷちぷちを貼ろうかなー・・
と目下検討中です。





0 件のコメント: