2012年9月15日土曜日

ひじきご飯事情あれこれ。

猫のひじき、うちに引き取った時から
ごはんはカリカリだったんですけど、
ここ2・3週間ほどはレトルトパウチの
やわらかものも与えています。

おやつにはちょっとしたものを別途
与えてはいたのですが
ごはんは、問題ないのであれば
かりかりのみでいいかなと思っていました。

ところが、先月半ば過ぎから
夏バテなのか、ごはんを大量に残すようになりました。

カリカリのパッケージを読むと、
生後満四か月を過ぎたころから、同体重に対する
給与量がかなり減るのですが、これは
次第に栄養要求量が減少するからとありました。

なので、それほど心配するはなかったのかもしれませんが
その時期だとしてもちょっと早いような気もしたし
まだまだ小さいので(現在:1.8kg)、
もう少しごはんを食べてもらった方がいいと考えました。

あと、食べないくせに私の手の平からなら食べるので
何か気分転換が必要な気もしました。
師匠のFちゃんのアドバイス、
それから3回食から2回食への移行準備のために
次のように変更しました。


◎ひじきのご飯スケジュール

  • 朝:
    カリカリ+粉ミルクトッピング

  • つなぎ (点々子帰宅後):
    たいていほんの少し残ってる朝ごはんを、
    わたしの顔をみたら急に食べだす
    (きっとそれまで寝てたのね・・・)
    朝ごはんの残量をみて、夕ごはんまでのつなぎとして、
    粉ミルクを濃いめに溶いた飲み物
    または、おやつを与える。

  • 夕:
    カリカリ+やわらかものを混ぜて。

  • 夜食:
    わたし達の夕食時、うらやましそうなので
    おやつをほんのぽっちり。 

つなぎと夜食、毎食のトッピング/混ぜ分、それからたまに
ご褒美として与えるおやつ分が合わせて約10gと考えて
一日のカリカリ給与量から差し引いて等分したものを
朝・夕与えています。

ちなみに、カリカリはアイムスの仔猫用で、粉ミルクは森永。
動物病院で最初にいただいたものと同じものです。
やわらかものは、小分けになったものを色々な味を買っては
試しています。一袋分は一日には多い量なので、
タッパーに移し替えて冷蔵庫のチルド室で保管し、
だいたい四日で使い切ります。

今のところ、おさかな系ばかりなので
(カリカリがチキン味なので変化をつけるため)
今度はお肉系を試してみようと思っています。


この方式に変えてから、給与用を説明書に従って減らした
こともあるのですが、ごはんを残すことはまったく無くなりました。
リズムと変化ができて、ひじきも嬉しそうです。




ごはんスケジュール切り替えとともに
ルンバを稼働中でも猫部屋をオープンするようにしました。
オットマンの下に潜み、
ルンバの働きっぷりを観察するひじき。





にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ
♪朝はカリカリだけでも食べるので、
やわらかものに、そんなに執着ないのかな?
と思って、一度夕ごはんにプラスせずに
与えてみました。

そしたら・・・、嬉しそうに食器に近寄るなり、
無いことに気づき、ぶんっとこちらを振りむいては、
「話がちがうっ!!」と怒る怒る(笑)
そのあと、ぷぎぃーーー!!と喚いて
そこらじゅうを駆けずり回ってました。あはは。


♪怒ったひじきもかわゆいと思ってくださった方
ぜひ応援クリックお願いします♪


2 件のコメント:

ポー太郎 さんのコメント...

猫ちゃんってご飯を選びますよ~

うちの猫は2匹とも、国産のツナカンしか食べません。輸入物に比べるとお値段はちょっと高め。カリカリもビタミン豊富そうなので混ぜたりします。

点々子さんの愛情たっぷりのご飯スケジュール!!拝読して、心が温まりました。

点々子 さんのコメント...

>ポー太郎さま

こんばんはー。
ご実家の猫ちゃん達グルメですねえ。

ネコ缶は国産がいいと聞いていたので、
(うちはレトルトパウチですが)
探してみたけれど、仔猫用で国産の柔らかい
ものって見つからないんですよ。
成猫のはあるんですけどね。

まあでも、ひじきは今のところ
何でも喜んで食べているので
いっかと思ってまーす。