2012年8月9日木曜日

成長曲線変化

ただいま、絶賛成長中のひじきですが
このひと月の間彼を観察していて、
ひとつ気づいたことがあります。
それは、食事の量と成長度合いが
密接に関係しているということ。

なに当たり前のこといってんの〜、
たくさん食べたら体重増えるでしょ。って?

いやいや。

食べるから増える、ではなくて、
増やすから食べる…って、感じなんです。
どちらかといえば。

このひと月の間に、ひじきの成長曲線が
べらぼうな急勾配になった時期がありました。
それは、7月の終わりからつい最近まで

7月末っていうと、ひじきの体調が
完全に復調した時期なんですよね。

ブログに何度か書いているんですが
7月の半ばごろ、ひじきは体調を崩しました。
正確には、7月16日の朝から下痢になったんです。

わずかながらごはんは食べていたものの
獣医師の指示もあって、以前の半分以下に減量、
(減らすまでもなく、食べられる様子はなかったのですが。)
どんどん体重を落としていったのですが、
症状が治まってからも、食は細いまま。

すっかり痩せちゃって、骨と皮で可哀想だ。
・・・と思っていた7月終わりのある日
突然、貪欲な食欲がひじきに出現するんです。

こんなに急に食べて大丈夫かなと思いつつ
それでもフード袋の説明にある標準量よりは
わずかですが下回っていたので、
求められるままに与えました。

それでですね、どうも、ひじきはこの
食べてる時期に急激に大きくなってる(成長してる)
と思うんです、わたし。

こちらは、ひじきの下痢の症状が治まる直前の写真。
すっかり痩せちゃって、顔ばかりがおっきくみえます・・・(泣)




この一週間後ぐらいに完全復調したのですが、
この時のひじきの身体が、これじゃあヤバイ!と
あのものすごい食欲を喚起させて、
身体をバランスがとれた状態にしていったんじゃないかなあ。


なんか、すごいなって思うんですけど。

書いてて、どうでもいい話のような気もしてきましたが、
ひじきが今とっても元気でうれしいなあって話です、
結局のところ。







にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ

♪元気になってよかったね、と思ってくださった方
ぜひ応援ポチお願いします


0 件のコメント: