2012年8月10日金曜日

ダイニングテーブルとチェアーの狭間で

ここ数日、わたしがキッチンに立っても
以前のように出口で待ち伏せすることが無くなったひじき。
ひとりで適当に遊んで居るのですが、ふと気づくと姿が見えません。
どこに潜んでんだろうなーと思っていたら…。


ここにいました。

ダイニングテーブルの椅子の上です。
ひじきがテーブルに乗ってしまわないよう、
椅子を使わないときはきちんとテーブル下になおしているんですが、
そのせいで醸されるこの穴ぐら風味もお好みのようで。



前脚を重ねて伏せてるその姿は…
もうめちゃめちゃ萌えでする。

実はこの高さからキッチン(対面式です)見上げると、
そこに立つわたしがちゃんと見えるんですよね。

そっかあ、ひじき。
そうだったのかあ、ひじき。

そんなにわたしが好きなのね。  飼い主バカ。

潜伏先に気づいてからというもの、
台所仕事の途中にふと向こうに目をやると
こちらをけなげに見つめてるひじきと目が合います。

胸がほっこりするひとときです。





にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ

♪ひじきはそんなに点々子が好きなんだよ、
と思ってくださった方!ありがとうございます。
ぜひ応援ポチお願いします



0 件のコメント: